CONMEBOL Libertadores 2022コンメボル・リベルタドーレス 2022

クラシコはオリンピアに軍配も… 最少失点で切り抜けたセロ・ポルテーニョが2位で決勝トーナメント進出

コンメボル・リベルタドーレス 2022 グループリーグ 第6節 セロ・ポルテーニョ 0-1 オリンピア
▲ 10分に先制ゴールを決めたフェルナンド・カルドーソ(14番)はボールを抱えて自陣に戻る(写真提供:AS)
5月24〜26日に行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第6節。パラグアイの首都アスンシオンで行われたクラシコ「セロ・ポルテーニョ×オリンピア」は、オリンピアが接戦を制した。

試合は、オリンピアが9分に先制。左からのアーリークロスをパラグアイ代表FWギジェルモ・パイーバが頭で落とすと、フェルナンド・カルドーソが右足ボレーでゴールネットに突き刺した。オリンピアは2点差以上で勝たないと2位に浮上できないため、フェルナンド・カルドーソはゴールに入ったボールを拾って足早に自陣へと戻った。

後半もボールはオリンピアが支配して攻め込んだが、何度もチャンスを作りながらもあと1点が遠い。対するセロ・ポルテーニョは最少失点でしのぐと、後半のアディショナルタイムにカウンターで相手陣内を上がったアルフィオ・オビエドが、ペナルティエリアでルイス・サラテに背後から足を掛けられて転倒。ところが、クラウディオ・アキーノがPKをキーパーに阻まれてしまい、セロ・ポルテーニョは追いつけなかった。

オリンピアは宿敵との直接対決を制して勝ち点では並んだものの、得失点差で1及ばず、決勝トーナメントではなくスダメリカーナへのスライド参戦となった。セロ・ポルテーニョは得失点差で宿敵オリンピアを退け、2位通過を果たした。

コンメボル・リベルタドーレス 2022 グループリーグ 第6節 (2022/05/25)
セロ・ポルテーニョ
(パラグアイ)
0-1 オリンピア
(パラグアイ)
ジェアン・フェルナンジス GK ガストン・オルベイラ 
アルベルト・エスピノラ
(カルロス・ロロン)
ファン・パティーニョ
アレクシス・ドゥアルテ
アラン・ロドリゲス
DF セルヒオ・オタルバロ 
ルイス・サラテ
フェルナンド・カルドーソ
マテオ・ガマーラ
アンヘル・カルドーソ・ルセーナ
ラファエル・カラカル
(ロベール・ピリス・ダ・モッタ)
アラン・ベニーテス
(エンソ・ヒメーネス)
クラウディオ・アキーノ
MF ウーゴ・キンターナ
リチャール・オルティス
(マルコス・ゴメス)
アレハンドロ・シルバ 
(サンティアゴ・ベーラ 
イバン・トーレス
マルセーロ・モレーノ
(レオナルド・リバス)
フェルナンド・ロメーロ
(アルフィオ・オビエド)
FW デルリス・ゴンサーレス
ギジェルモ・パイーバ
(ワルテル・ゴンサーレス)
ゴール 09 フェルナンド・カルドーソ
ファン・パティーニョ
アンヘル・カルドーソ・ルセーナ
イエロー
カード
リチャール・オルティス
デルリス・ゴンサーレス
マテオ・ガマーラ
ルイス・サラテ
フランシスコ・アルセ 監督 フリオ・セサル・カセレス
主審: ハファエウ・クラウス (ブラジル 
会場: エスタディオ・ヘネラル・パブロ・ロハス (アスンシオン 
2022.05.25

★コンメボル・リベルタドーレス2022のコンテンツはこちら。

藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第2弾もオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第2弾もオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。