CONMEBOL Libertadores 2019コンメボル・リベルタドーレス 2019

2020年の決勝戦開催都市が決定 リベルタドーレスはリオ、スダメリカーナはコルドバで開催へ

CONMEBOL(南米サッカー連盟)が2020年のリベルタドーレスとスダメリカーナの決勝開催都市を決定・発表
CONMEBOL(南米サッカー連盟)は10月17日、2020年に開催されるリベルタドーレスとスダメリカーナの決勝開催都市を決定し、発表した。

同日にパラグアイの首都アスンシオンで行われた評議会において、CONMEBOL評議会はまずリベルタドーレスの決勝戦をブラジルのリオ・デ・ジャネイロにあるエスタジオ・ド・マラカナンで2020年11月21日に行うと決定。続けて、スダメリカーナの決勝戦をアルゼンチンのコルドバにあるエスタディオ・マリオ・アルベルト・ケンペスで2020年11月7日に行うと決定。いずれも評議会で承認された。

上記の決定について、CONMEBOLのアレハンドロ・ドミンゲス会長は声明を発表した。
「一発勝負の決勝戦はリベルタドーレスとスダメリカーナの両方にとって馴染みがない(事実、現時点では今年の一発勝負も実施されていない)が、南米サッカーの国際的な広がりは増してくるはず。リオ・デ・ジャネイロとコルドバは、間違いなく南米サッカーの決勝一発勝負を行うに値する最高のホストシティになるし、両大会がよりスケールの大きなイベントになると確信している」

南米では、リベルタドーレスもスダメリカーナも2018年までは決勝もホーム&アウェイの形式をとっていたが、2019年からは中立地での一発勝負形式に変更されている。
2019.10.17

★コンメボル・リベルタドーレス2021のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第1弾はオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第1弾はオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。