CONMEBOL Libertadores 2023コンメボル・リベルタドーレス 2023

開催時期:  2023年2月7日 〜 2023年11月11日
グループリーグ順位表  リベルタドーレス 2023
グループA     開幕前
順位 勝点 チーム
1 -
2 -
3 -
4 -
グループB     開幕前
順位 勝点 チーム
1 -
2 -
3 -
4 -
グループC     開幕前
順位 勝点 チーム
1 -
2 -
3 -
4 -
グループD     開幕前
順位 勝点 チーム
1 -
2 -
3 -
4 -
グループE     開幕前
順位 勝点 チーム
1 -
2 -
3 -
4 -
グループF     開幕前
順位 勝点 チーム
1 -
2 -
3 -
4 -
グループG     開幕前
順位 勝点 チーム
1 -
2 -
3 -
4 -
グループH     開幕前
順位 勝点 チーム
1 -
2 -
3 -
4 -
1〜2位 : 決勝トーナメント進出
3位 : スダメリカーナへ
4位 : 敗退
試合結果  リベルタドーレス 2023 (1回戦 1st.Leg)
ホーム 結果 アウェイ 詳細
1 スポルト・ワンカーヨ  - ナシオナル・アスンシオン
2 ナシオナル・ポトシ  - エル・ナシオナル
3 ボストン・リーベル  - サモーラFC
得点ランキング  リベルタドーレス 2023
順位 得点 選手名 所属チーム
1 -
1 -
1 -
ルール    リベルタドーレス 2023

CONMEBOL(南米サッカー連盟)に加盟する10カ国の国内リーグ上位クラブによる、南米最強クラブを決める大会。優勝クラブにはFIFAクラブワールドカップ(旧トヨタカップ)への出場権が与えられる。2017年からはメキシコのクラブを招待せず、グループリーグ予備戦は3段階に分けて行われることになった。
グループリーグの2位以内が決勝トーナメントに進出し、グループの3位はスダメリカーナへ転戦。グループ最下位のみが完全な敗退となる。
決勝を含め全試合ホーム・アンド・アウェー方式。アウェーゴール・ルールは今年から撤廃されたため、同点の場合は延長戦を行わず、PK戦で決着をつける。決勝のみ、中立地での一発勝負で優勝チームを決める。2023年の決勝戦開催都市は、エクアドルの港町グアヤキル。

歴史    リベルタドーレス

1960年に始まり、開催を経て大会の規模が大きくなっていった。初代王者はウルグアイのペニャロールだが、これまでの優勝回数最多国はアルゼンチンの24回(2015年現在)次いでブラジルの17回と、2強が他を圧倒している。2018年までは決勝を含め全試合ホーム・アンド・アウェー方式だったが、2019年からは決勝のみ中立地での一発勝負に変更された。

2023年に出場する各国のクラブチーム (一覧)    リベルタドーレス
アルゼンチン  (6) コロンビア  (4) ブラジル(7+前回王者)
ボカ・ジュニオルス
ラシン・クルブ
リーベル・プレート
パトロナート
アルヘンティノス・ジュニオルス
ウラカン
アトレティコ・ナシオナル
デポルティーボ・ペレイラ
インデペンディエンテ・メデジン
ミジョナリオス
フラメンゴ  (前回王者)
パウメイラス
インテルナシオナウ
フルミネンセ
コリンチャンス
アトレチコ・パラナエンセ
アトレチコ・ミネイロ
フォルタレーザ
ボリビア  (4) チリ  (4) エクアドル  (4+スダメリカーナ王者)
ボリーバル
ザ・ストロンゲスト
オールウェイズ・レディ
ナシオナル・ポトシ
コロコロ
ニュブレンセ
クリコ・ウニード
マガジャネス
インデペンディエンテ・デル・バージェ
アウカス
バルセロナSC
ウニベルシダー・カトリカ・デ・キト
エル・ナシオナル
パラグアイ  (4) ペルー  (4) ウルグアイ  (4)
オリンピア
リベルター
セロ・ポルテーニョ
ナシオナル・アスンシオン
アリアンサ・リマ
FBCメルガル
スポルティン・クリスタル
スポルト・ワンカーヨ
ナシオナル・モンテビデオ
リベルプール
デポルティーボ・マルドナード
ボストン・リーベル
ベネズエラ  (4)
メトロポリターノス
モナガスSC
カラボーボ
サモーラFC
アルゼンチン  (6) ボカ・ジュニオルス
ラシン・クルブ
リーベル・プレート
パトロナート
アルヘンティノス・ジュニオルス
ウラカン
ブラジル  (7+前回王者) フラメンゴ  (前回王者)
パウメイラス
インテルナシオナウ
フルミネンセ
コリンチャンス
アトレチコ・パラナエンセ
アトレチコ・ミネイロ
フォルタレーザ
コロンビア  (4) アトレティコ・ナシオナル
デポルティーボ・ペレイラ
インデペンディエンテ・メデジン
ミジョナリオス
ボリビア  (4) ボリーバル
ザ・ストロンゲスト
オールウェイズ・レディ
ナシオナル・ポトシ
チリ  (4) コロコロ
ニュブレンセ
クリコ・ウニード
マガジャネス
エクアドル  (4+スダメリカーナ王者) インデペンディエンテ・デル・バージェ
アウカス
バルセロナSC
ウニベルシダー・カトリカ・デ・キト
エル・ナシオナル
パラグアイ  (4) オリンピア
リベルター
セロ・ポルテーニョ
ナシオナル・アスンシオン
ペルー  (4) アリアンサ・リマ
FBCメルガル
スポルティン・クリスタル
スポルト・ワンカーヨ
ウルグアイ  (4) ナシオナル・モンテビデオ
リベルプール
デポルティーボ・マルドナード
ボストン・リーベル
ベネズエラ  (4) メトロポリターノス
モナガスSC
カラボーボ
サモーラFC
歴代優勝クラブ    リベルタドーレス
開催年 優勝クラブ
1960 ペニャロール ウルグアイ
1961 ペニャロール ウルグアイ
1962 サントス ブラジル
1963 サントス ブラジル
1964 インデペンディエンテ アルゼンチン
1965 インデペンディエンテ アルゼンチン
1966 ペニャロール ウルグアイ
1967 ラシン・クルブ アルゼンチン
1968 エストゥディアンテス アルゼンチン
1969 エストゥディアンテス アルゼンチン
1970 エストゥディアンテス アルゼンチン
1971 ナシオナル・モンテビデオ ウルグアイ
1972 インデペンディエンテ アルゼンチン
1973 インデペンディエンテ アルゼンチン
1974 インデペンディエンテ アルゼンチン
1975 インデペンディエンテ アルゼンチン
1976 クルゼイロ ブラジル
1977 ボカ・ジュニオルス アルゼンチン
1978 ボカ・ジュニオルス アルゼンチン
1979 オリンピア パラグアイ
1980 ナシオナル・モンテビデオ ウルグアイ
1981 フラメンゴ ブラジル
1982 ペニャロール ウルグアイ
1983 グレミオ ブラジル
1984 インデペンディエンテ アルゼンチン
1985 アルヘンティノス・ジュニオルス アルゼンチン
1986 リーベル・プレート アルゼンチン
1987 ペニャロール ウルグアイ
1988 ナシオナル・モンテビデオ ウルグアイ
1989 アトレティコ・ナシオナル コロンビア
1990 オリンピア パラグアイ
開催年 優勝クラブ
1991 コロコロ チリ
1992 サンパウロ ブラジル
1993 サンパウロ ブラジル
1994 ベレス・サルスフィエール アルゼンチン
1995 グレミオ ブラジル
1996 リーベル・プレート アルゼンチン
1997 クルゼイロ ブラジル
1998 バスコ・ダ・ガマ ブラジル
1999 パウメイラス ブラジル
2000 ボカ・ジュニオルス アルゼンチン
2001 ボカ・ジュニオルス アルゼンチン
2002 オリンピア パラグアイ
2003 ボカ・ジュニオルス アルゼンチン
2004 オンセ・カルダス コロンビア
2005 サンパウロ ブラジル
2006 インテルナシオナウ ブラジル
2007 ボカ・ジュニオルス アルゼンチン
2008 リーガ・デ・キト エクアドル
2009 エストゥディアンテス アルゼンチン
2010 インテルナシオナウ ブラジル
2011 サントス ブラジル
2012 コリンチャンス ブラジル
2013 アトレチコ・ミネイロ ブラジル
2014 サン・ロレンソ アルゼンチン
2015 リーベル・プレート アルゼンチン
2016 アトレティコ・ナシオナル コロンビア
2017 グレミオ ブラジル
2018 リーベル・プレート アルゼンチン
2019 フラメンゴ ブラジル
2020 パウメイラス ブラジル
2021 パウメイラス ブラジル
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第3弾はW杯仕様のプラシャツ 好評発売中!
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第3弾はW杯仕様のプラシャツ 好評発売中!
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。