Campeonato Brasileiro Serie A 2021ブラジル全国選手権 1部 2021

開催時期:  2021年5月29日 〜 2021年12月5日

元JリーガーのフゥキがPKを含む2ゴール 快勝したアトレチコ・ミネイロは6連勝で2位をキープ

カンピオナート・ブラジレイロ 2021 第13節 アトレチコ・ミネイロ 3-0 バイーア
7月24〜26日に各地で行われたカンピオナート・ブラジレイロの第13節。ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチで行われた「アトレチコ・ミネイロ×バイーア」は、元ブラジル代表FWフゥキの2ゴールなどでアトレチコが快勝した。

ブルーノ・エンリーキのハットトリックなどでフラメンゴが圧勝 大敗のサンパウロは再び降格圏に転落

カンピオナート・ブラジレイロ 2021 第13節 フラメンゴ 5-1 サンパウロ
7月24〜26日に各地で行われたカンピオナート・ブラジレイロの第13節。リオ・デ・ジャネイロ州の州都リオ・デ・ジャネイロで行われた「フラメンゴ×サンパウロ」は、ブラジル代表FWブルーノ・エンリーキのハットトリックなどでフラメンゴが圧勝した。
順位表  ブラジル全国選手権 2021 (第14節
順位 勝点 チーム
1 32 パウメイラス
2 31 アトレチコ・ミネイロ
3 27 フォルタレーザ
4 27 レッドブル・ブラガンチーノ
5 26 アトレチコ・パラナエンセ ▲
6 24 フラメンゴ ▲
7 22 セアラー
8 19 サントス
9 18 アトレチコ・ゴイアニエンセ ▲
10 17 バイーア
11 17 コリンチャンス
12 17 フルミネンセ
13 16 ジュベントゥージ
14 15 インテルナシオナウ
15 14 スポルチ
16 13 クイアバー ▲
17 12 サンパウロ
18 11 アメリカ・ミネイロ
19 7 グレミオ ▲
20 4 シャペコエンセ
※消化試合数の少ないチームに「▲」を付記しています。
1〜4位 : リベルタドーレス本戦出場権獲得
5〜6位 : リベルタドーレス予備戦出場権獲得
7〜12位 : スダメリカーナ出場権獲得
17位以下 : セリエB(2部)降格
順位表  ブラジル全国選手権 2021  2部 (第15節)
順位 勝点 チーム
1 30 ナウチコ
2 28 コリチーバ ▲
3 26 ゴイアス
4 26 アバイー
5 25 CRB
6 23 ブルスキ ▲
7 23 サンパイオ・コヘーア
8 23 グアラニー
9 22 ボタフォゴ
10 22 バスコ・ダ・ガマ
11 21 オペラリオ・パラナエンセ
12 19 ヘモ
13 18 CSA
14 18 ビラ・ノーバ・ゴイアニエンセ
15 13 ビットーリア
16 13 ポンチ・プレッタ
17 13 ロンドリーナ
18 13 クルゼイロ
19 12 ブラジウ・ジ・ペロッタス
20 10 コンフィアンサ
※消化試合数の少ないチームに「▲」を付記しています。
4位以内 : セリエA(1部)昇格
17位以下 : セリエC(3部)降格
試合結果  ブラジル全国選手権 2021 (第14節)
ホーム 結果 アウェイ 詳細
サンパウロ 0-0 パウメイラス
インテルナシオナウ 0-0 クイアバー
レッドブル・ブラガンチーノ 1-0 グレミオ
コリンチャンス 1-3 フラメンゴ
アトレチコ・ミネイロ 2-0 アトレチコ・パラナエンセ
バイーア 0-1 スポルチ
シャペコエンセ 0-1 サントス
セアラー 3-1 フォルタレーザ
アトレチコ・ゴイアニエンセ 1-1 アメリカ・ミネイロ
フルミネンセ 延期 ジュベントゥージ
得点ランキング  ブラジル全国選手権 2021
順位 得点 選手名 所属チーム
1 7 ジウベルト バイーア
1 7 ブルーノ・エンリーキ フラメンゴ
1 7 マテウス・ペイショート ジュベントゥージ
4 6 フゥキ アトレチコ・ミネイロ
4 6 イターロ レッドブル・ブラガンチーノ
4 6 エデニウソン インテルナシオナウ
4 6 ホビソン フォルタレーザ
8 5 ブレーノ・ロペス パウメイラス
8 5 エウトン クイアバー
10 4 ダビ・テランス  アトレチコ・パラナエンセ
10 4 イアゴ・ピカシュウ フォルタレーザ
10 4 デイビッジ フォルタレーザ
10 4 ジョ コリンチャンス
10 4 マルコス・ギリェルミ サントス
10 4 マリーニョ サントス
国旗なし : 国内の選手
ルール    ブラジル全国選手権

20クラブによるホーム&アウェイ方式で、2回戦総当たりの全38試合。勝ち点が同じ場合は勝利数、得失点差の順で優劣が決まる。

歴史    ブラジル全国選手権

元は、1960年に創設されたコパ・リベルタドーレスに出場するためのブラジル国内のクラブ王者を決めるために全国規模のカップ戦が1959年から始まったことに端を発する。Campeonato Brasileiro(ブラジル全国選手権)としての起源は1971年。現在はホーム&アウェイ方式によるリーグ戦だが、2002年以前は上位8クラブによる決勝トーナメント制だった。1部リーグをセリエAと呼び、現在は4部に相当するセリエDまである。

歴代優勝クラブ    ブラジル全国選手権
開催年 優勝クラブ
1971 アトレチコ・ミネイロ ミナス・ジェライス州
1972 パウメイラス サンパウロ州
1973 パウメイラス サンパウロ州
1974 バスコ・ダ・ガマ リオ・デ・ジャネイロ州
1975 インテルナシオナウ リオ・グランジ・ド・スウ州
1976 インテルナシオナウ リオ・グランジ・ド・スウ州
1977 サンパウロ サンパウロ州
1978 グアラニー サンパウロ州
1979 インテルナシオナウ リオ・グランジ・ド・スウ州
1980 フラメンゴ リオ・デ・ジャネイロ州
1981 グレミオ リオ・グランジ・ド・スウ州
1982 フラメンゴ リオ・デ・ジャネイロ州
1983 フラメンゴ リオ・デ・ジャネイロ州
1984 フルミネンセ リオ・デ・ジャネイロ州
1985 コリチーバ パラナー州
1986 サンパウロ サンパウロ州
1987 スポルチ ペルナンブーコ州
1988 バイーア バイーア州
1989 バスコ・ダ・ガマ リオ・デ・ジャネイロ州
1990 コリンチャンス サンパウロ州
1991 サンパウロ サンパウロ州
1992 フラメンゴ リオ・デ・ジャネイロ州
1993 パウメイラス サンパウロ州
1994 パウメイラス サンパウロ州
1995 ボタフォゴ リオ・デ・ジャネイロ州
開催年 優勝クラブ
1996 グレミオ リオ・グランジ・ド・スウ州
1997 バスコ・ダ・ガマ リオ・デ・ジャネイロ州
1998 コリンチャンス サンパウロ州
1999 コリンチャンス サンパウロ州
2000 バスコ・ダ・ガマ リオ・デ・ジャネイロ州
2001 アトレチコ・パラナエンセ パラナー州
2002 サントス サンパウロ州
2003 クルゼイロ ミナス・ジェライス州
2004 サントス サンパウロ州
2005 コリンチャンス サンパウロ州
2006 サンパウロ サンパウロ州
2007 サンパウロ サンパウロ州
2008 サンパウロ サンパウロ州
2009 フラメンゴ リオ・デ・ジャネイロ州
2010 フルミネンセ リオ・デ・ジャネイロ州
2011 コリンチャンス サンパウロ州
2012 フルミネンセ リオ・デ・ジャネイロ州
2013 クルゼイロ ミナス・ジェライス州
2014 クルゼイロ ミナス・ジェライス州
2015 コリンチャンス サンパウロ州
2016 パウメイラス サンパウロ州
2017 コリンチャンス サンパウロ州
2018 パウメイラス サンパウロ州
2019 フラメンゴ リオ・デ・ジャネイロ州
2020 フラメンゴ リオ・デ・ジャネイロ州
サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。