Eliminatórias de CONMEBOL para la Copa Mundial de 2022FIFAワールドカップ 2022 カタール大会 南米予選

低迷していたコロンビアが2勝目を挙げて7位に浮上 ペルーはいまだ勝利がなく最下位に転落

FIFAワールドカップ 2022 カタール大会 南米予選 第7節 ペルー 0-3 コロンビア
▲ 39分に先制ゴールを決めたジェリ・ミーナに背後から駆け寄るコロンビア代表イレブン (写真提供:AP)
6月3〜4日に南米各国で行われたワールドカップ南米予選の第7節。ペルーの首都リマで行われた「ペルー×コロンビア」は、コロンビアが敵地で快勝した。

南米予選は第5節と第6節が3月に予定されていたが、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のパンデミックと、欧州のクラブチームが所属選手の南米渡航を認めなかったなどもあって延期となった。そのため2試合未消化の状況で、昨年11月の第4節以来、約7ヵ月ぶりの南米予選となった。

ペルーは8分にパオロ・ゲレーロがペナルティエリアでシュートに持ち込んだが、ボールは相手にブロックされる。対するコロンビアは39分にセットプレイを得ると、ファン・ギジェルモ・クアドラードの間接フリーキックにドゥバン・サパタが競ってボールを浮かせると、最後はジェリ・ミーナがヘディングでゴールに叩き込んで先制した。

▲ 48分にヘディングシュートを決めたマテウス・ウリーベは、満面の笑みを浮かべてルイス・ディアスを迎える (写真提供:AP)
ペルーは43分にボールを競った際に、クアドラードの顔面を左手で殴ったとジャッジされたミゲル・トラウコが2枚目のイエローカードで退場に処せられ、数的不利に陥ってしまった。

後半、コロンビアは立ち上がりの48分にクアドラードからのパスを右サイドで受けたステファン・メディーナがクロスを上げると、マテウス・ウリーベがヘディングでゴールに沈めて 2-0 。続けて54分には、ペナルティエリアで相手に奪われそうになったボールをキープしたルイス・ディアスが、右足でゴールへ流し込んで 3-0 と突き放した。

コロンビアは58分に途中出場のダニエル・ムニョスが、クロスを上げようとスライディングしたところでマルコス・ロペスを蹴り倒してしまい、これが悪質なプレイをみなされてレッドカードを受けた。この試合は、1人ずつ減って10人対10人になった。

ペルーは最後まで主導権を握れず、完敗で最下位に転落。快勝したコロンビアは6位に浮上した。

FIFAワールドカップ 2022 カタール大会 南米予選 第7節 (2021/06/03)
ペルー 0-3 コロンビア
ペドロ・ガレーセ GK ダビ・オスピーナ
アルド・コルソ
(マルコス・ロペス)
クリスティアン・ラモス
ルイス・アブラン
ミゲル・トラウコ
DF ステファン・メディーナ
(ダニエル・ムニョス)
ジェリ・ミーナ
ダビンソン・サンチェス
ウィリアン・テシージョ
ヨシマール・ヨトゥン
(ジャンルカ・ラパドゥーラ)
レナート・タピア
ルイス・アドビンクラ
クリスティアン・クエバ
アンドレ・カリージョ
(ラウール・ルイディアス)
MF グスターボ・クエージャル
マテウス・ウリーベ
(ウィルマール・バリオス)
ファン・ギジェルモ・クアドラード
ルイス・ディアス
(ヤイロ・モレーノ)
パオロ・ゲレーロ FW ルイス・フェルナンド・ムリエル
(ラファエル・サントス・ボレー)
ドゥバン・サパタ
(ミゲル・アンヘル・ボルハ)
ゴール 39 ジェリ・ミーナ
48 マテウス・ウリーベ
54 ルイス・ディアス
ミゲル・トラウコ
アルド・コルソ
パオロ・ゲレーロ
ジャンルカ・ラパドゥーラ
イエロー
カード
ステファン・メディーナ
ダビ・オスピーナ
グスターボ・クエージャル
ミゲル・トラウコ レッド
カード
リカルド・ガレカ 監督 レイナルド・ルエーダ
主審: ウィウトン・ペレイラ・サンパイオ (ブラジル)
会場: エスタジオ・ナシオナル・デ・リマ (リマ)
2021.06.03

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。