FIFA World Cup 2022FIFAワールドカップ 2022 カタール大会

故マラドーナ氏の二周忌に追悼式典開催 シメオネ、サネッティら往年の元アルゼンチン代表選手も集結

カタールのドーハで故ディエゴ・マラドーナ氏の追悼式典が執り行われる
▲ 25日にカタールで行われた故ディエゴ・マラドーナ氏の追悼式典(写真提供:CONMEBOL)
故ディエゴ・マラドーナ氏の追悼式典が25日、カタールのドーハで執り行われた。同日は、故人が急逝して二周忌となる。

ドーハにあるCONMEBOLツリー・オブ・ドリームズでCONMEBOL(南米サッカー連盟)が主催したこのイベントは、故マラドーナ氏を追悼して「 Diego inmortal (不滅のディエゴ)」と名付けられ、式典には約500人が詰めかけた。そして式典では皆で歌を歌いながら、故人が他界していないかのように追憶する空気が漂った。

CONMEBOLのアレハンドロ・ドミンゲス会長は、次のように述べて故人への哀悼を表現。

「ディエゴは忘れられないゴールを決めたあの日(1986年6月22日)以来、不滅です」

「ディエゴはプレイ、パス、ドリブル、そしてゴールのたびに輝いていました。このワールドカップで彼を思い出すのは、彼が不滅である証明です」

ドミンゲス会長のスピーチを支持したFIFAのジャンニ・インファンティーノ会長は、今後ワールドカップを開催するたびに故マラドーナ氏を追悼する日を設けるよう提案した。

▲ 25日にカタールで行われた故ディエゴ・マラドーナ氏の追悼式典(写真提供:CONMEBOL)
「ディエゴは唯一無二です。私たちはディエゴをリスペクトするだけでなく、世界中の人々にサッカーの魅力を伝えた功労者であり、他の誰も真似のできないディエゴの功績を称えるべく、今後も彼を追悼する必要があります」

この式典には、ディエゴ・シメオネ氏を初め、ハビエル・サネッティ氏、ファン・パブロ・ソリン氏ら往年の元アルゼンチン代表選手が出席したほか、元ブラジル代表MFマウロ・シウバ氏、元パラグアイ代表FWロケ・サンタクルス、元ブルガリア代表FWフリスト・ストイチコフ氏らも出席して、故人を悼んだ。

1986年のワールドカップ優勝メンバーでもある故人の元チームメイトの元アルゼンチン代表FWホルヘ・バルダーノ氏は、当時を振り返って故人を追悼。

「ディエゴは世界一になるという目標を立ててワールドカップに臨み、初戦から決勝までダイナミックでした。絵画の偉大な巨匠のように、彼はイングランド戦で“世紀のゴール”を決めるべくスケッチを描きました」
2022.11.25

【コンテンツページ】FIFAワールドカップ2022 カタール大会

藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第3弾はW杯仕様のプラシャツ 好評発売中!
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第3弾はW杯仕様のプラシャツ 好評発売中!
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。