Campeonato Brasileiro Serie A 2016ブラジル全国選手権 1部 2016

レアンドロ・ダミアンとジエゴ 元ブラジル代表のゴールで勝ったフラメンゴが暫定3位に浮上

カンピオナート・ブラジレイロ 第21節 フラメンゴ 2-1 グレミオ
▲ 29分にPKを決めてチームに先制点をもたらした元ブラジル代表FWレアンドロ・ダミアン(18番)
8月19〜22日に行われた2016年のカンピオナート・ブラジレイロ 第21節。首都ブラジリアで行われた「フラメンゴ×グレミオ」は、フラメンゴがリードを守りきって勝利を収めた。

レアンドロ・ダミアンに加えて元ブラジル代表MFジエゴが移籍後初出場となった一戦。15分にレアンドロ・ダミアンのオーバーヘッドで相手ゴールを脅かしたフラメンゴはその後もチャンスを作り続けると、27分にレアンドロ・ダミアンがオーバーヘッドでゴールネットを揺らしたが、その直前にヘーベルが倒されたプレイを主審が咎めてフラメンゴにPKが与えられた。このPKをレアンドロ・ダミアンが難なく決めて、フラメンゴが先制した。

後半も厚い攻撃を仕掛けたフラメンゴは、69分にパラのアーリークロスをジエゴがヘディングで叩きつけると、ボールはキーパーの脇をすり抜けてゴールネットに突き刺さった。

グレミオは2点差とされた直後に1点を返したが、フラメンゴは追いつかれることなく勝利をたぐり寄せて暫定3位に浮上した。

試合後、後半途中に退いたジエゴは「チームメイトやサポーターの支援に感謝している。60分くらいプレイできればと思っていたけど、80分までプレイできたのはよかったかな。今後自分がやるべき仕事はたくさんあるし、まずは一戦一戦を大事に戦っていきたい」と述べている。

カンピオナート・ブラジレイロ 2016 第21節 (2016/08/21)
フラメンゴ 2-1 グレミオ
アレックス・ムラーリャ GK マルセーロ・グローイ
パラ
ヘーベル
ハファエウ・バス
ジョルジ
DF ワラシ・オリベイラ
(リンコーン)
ペドロ・ジェロメウ
ワラシ・ヘイス
マルセーロ・オリベイラ
グスターボ・クエージャル
マルシオ・アラウージョ
ジエゴ
(フェデリコ・マンクエージョ)
MF マイコン
ハミーロ
ドウグラス
ガブリエウ
(アラン・パトリッキ)
エベルトン
レアンドロ・ダミアン
(フェリッピ・ビゼウ)
FW ペドロ・ホッシャ
エベルトン
(ギリェルミ)
ミジェル・ボラーニョス
(エンリーキ・アウメイダ)
(PK) レアンドロ・ダミアン 29
ジエゴ 69
ゴール 71 エンリーキ・アウメイダ
フェデリコ・マンクエージョ イエロー
カード
ペドロ・ジェロメウ
ゼ・ヒカルド 監督 ホージェル・マシャード
主審: ハファエウ・クラウス
会場: エスタジオ・ナシオナウ (ブラジリア)
2016.08.21

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。