Campeonato Brasileiro Serie A 2022ブラジル全国選手権 1部 2022

1989年にはキングカズも所属・活躍した名門コリチーバが最終節を待たずにセリエA残留を決める

カンピオナート・ブラジレイロ 2022 第36節 コリチーバ 1-0 フラメンゴ
▲ 57分にPKを決めたアレフィ・マンガは舌を出しておどける(写真提供:Globoesporte)
11月5〜7日に行われたカンピオナート・ブラジレイロの第36節。パラナー州の州都クリチーバで行われた「コリチーバ×フラメンゴ」は、コリチーバが接戦を制した。

勝てばセリエA残留が決まるコリチーバだが、5分にキーパーがバックパスの処理を誤り、あわやオウンゴールのピンチを自作自演してしまう一幕も。それでもリベルタドーレス出場権を得ていてブラジレイロンでも5位以内が確定しているフラメンゴは、主力の大半を温存して臨んだこともあり、コリチーバが徐々に試合の主導権を引き寄せていった。

後半、コリチーバは55分に右サイドから攻め込むと、ペナルティエリアでヘージスが元ブラジル代表MFジエゴのチャージを受けて転倒。この場面をVARのオンフィールドレビューで確認した主審はジエゴのファウルとジャッジして、コリチーバにPKを与えた。そしてこのPKをアレフィ・マンガが右足で決めて、57分に先制した。

コリチーバは76分にヘスス・トリンダーデが右足で直接フリーキックを放ったが、ボールはサイドネットへ。対するフラメンゴは最後までゴールネットを揺らせなかった。

1989年にはキングカズこと元日本代表FW三浦知良も所属し活躍した名門コリチーバは、2017年以降はブラジレイロンでセリエAとセリエBの降格・昇格を繰り返してきたが、2016年以来6年ぶりのセリエA残留を果たせた。

カンピオナート・ブラジレイロ 2022 第36節 (2022/11/06)
コリチーバ 1-0 フラメンゴ
ガブリエウ GK ウーゴ・ソウザ
ナタナエウ
ジョン・チャンセロール
ルシアーノ・カスタン
ハファエウ・サントス
DF マテウジーニョ
(ホジネイ)
ファブリッシオ・ブルーノ
パブロ
アイルトン・ルーカス
ヘスス・トリンダーデ
マティアス・ガラルサ
(ファブリッシオ)
ブルーノ・ゴメス
(ウィリアン・ファリアス)
ホビーニョ
(ヘージス)
MF ジョアン・ゴメス
ジエゴ
(マテウザン)
アルトゥーロ・ビダル 
(エリック・プルガル 
マテウス・フランサ
アレフィ・マンガ
(エジージオ)
マテウス・カドリーニ
(レオ・ガマーリョ)
FW マリーニョ
エベルトン・セボリーニャ
(マテウス・ゴンサウベス)
(PK)アレフィ・マンガ 57 ゴール
マティアス・ガラルサ
マテウス・カドリーニ
ヘージス
レオ・ガマーリョ
アレフィ・マンガ
イエロー
カード
ジョアン・ゴメス
マテウジーニョ
マリーニョ
グト・フェヘイラ 監督 ドリバウ・ジュニオール
主審: ハファエウ・クラウス
会場: エスタジオ・コウト・ペレイラ (クリチーバ)
2022.11.06

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

★コパ・ド・ブラジウの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第3弾はW杯仕様のプラシャツ 好評発売中!
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第3弾はW杯仕様のプラシャツ 好評発売中!
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。