Campeonato Brasileiro Serie Aブラジル全国選手権 1部

かつてオイルマネーで稼いだ元浦和レッズのエメルソンはチャイナマネーに惹かれるのか?

元浦和レッズのエメルソンに中国移籍の噂が浮上するも当事者は否定
▲ カタールの国籍を取得するほどオイルマネーに溺れた元浦和レッズのエメルソンに中国移籍の噂が浮上しているが…
かつて浦和レッズで活躍した元カタール代表FWエメルソンに対して、中国スーパーリーグのクラブチームが獲得を模索していることがわかった。フラメンゴとの契約が年末に切れるエメルソンは、来年どこでプレイするのか。

37歳の今も衰え知らずのエメルソンは現在、ジーコの古巣でもあるリオ・デ・ジャネイロの名門フラメンゴで活躍。19試合に出場して5ゴールと結果を出していて、サポーターからの支持も厚い。フラメンゴがエメルソンと交わしている現在の契約期間は今年の12月31日までだが、双方は契約延長に前向きである旨を表明しており、何のしがらみもなく契約は延長されるとみられていた。

ところが蜜月の関係に横槍を入れてきたのが、中国スーパーリーグの強豪である広州恒大。元ブラジル代表監督のフェリポン(ルイス・フェリッピ・スコラーリ)氏が率いる広州恒大は、フラメンゴよりも厚遇の条件を提示してエメルソンにアプローチをかけているのだ。広州恒大には、FWヒカルド・ゴウラーやFWホビーニョ、MFパウリーニョなどブラジル代表クラスが所属しており、エメルソンが仮に移籍したとしても言葉の壁や孤立感を覚える可能性は低い。

しかしエメルソンの代理人を務めるヘイナウド・ピッタ氏は年末年始の移籍について言及せず、「リオ・デ・ジャネイロで選手生活を続けたい」とするエメルソンの意向を確認しているという。

「中国からの正式なオファーは今のところない。これから来るのかもしれないが、エメルソンのプライオリティ(優先順位)はあくまでフラメンゴだ。彼はフラメンゴでプレイできていることに幸せを感じているんだよ」

それでもエメルソンが今後心変わりする可能性はありうる。同選手の愛称になっている “Sheik(シェイキ)” は「金持ち」を意味するブラジル・ポルトガル語で、かつてオイルマネーを目当てにカタールリーグへ移籍してカタール国籍まで取得したエメルソンを揶揄する表現でもある。金に目がくらめば、エメルソンが中国へ移籍する可能性はゼロではない。

2015.10.11

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。