CONMEBOL Libertadores 2021コンメボル・リベルタドーレス 2021

セロ・ポルテーニョが早い先制点と堅守で2位を譲らず アメリカ・デ・カリはスダメリカーナへ

コンメボル・リベルタドーレス 2021 グループリーグ第6節 セロ・ポルテーニョ 1-0 アメリカ・デ・カリ
▲ 4分にこの試合唯一のゴールを決めたエンソ・ヒメーネス(右)はピッチサイドへ駆け出す (写真提供:D10)
5月25〜27日に行われたコンメボル・リベルタドーレスのグループリーグ第6節。パラグアイの首都アスンシオンで行われた「セロ・ポルテーニョ × アメリカ・デ・カリ」は、セロ・ポルテーニョが接戦を制した。

勝ったほうがグループHの2位通過を決められる、どちらにとっても重要な一戦。キックオフからボールを支配して攻め込んだセロ・ポルテーニョは、4分に先制。ロベール・モラーレスとのワンツーでペナルティエリアを前進したエンソ・ヒメーネスが、トラップしたボールを右足ボレーでゴールに流し込んだ。バウンドするボールに合わせて相手の足が上がることを見越しての、相手の足の下をくぐるように叩きつけた判断が光ったゴールだった。

アメリカ・デ・カリは11分にイェスス・カブレーラがペナルティアークで右足を振り抜いたが、枠を捉えたボールはキーパーが両手でパンチング。前半は、セロ・ポルテーニョのほうが優勢だった。

後半もセロ・ポルテーニョは66分あたりまで有利に試合を運んだが、70分頃からはアメリカ・デ・カリがボール支配率を高めて相手陣内で何度もチャンスメイク。だが、セロ・ポルテーニョは堅い守備で相手の猛攻を退けて、無失点で切り抜けた。

この結果、セロ・ポルテーニョは勝って自力での2位を守り、決勝トーナメント進出を果たした。敗れたアメリカ・デ・カリは、スダメリカーナの決勝トーナメントへスライド参戦することになった。

コンメボル・リベルタドーレス 2021 グループリーグ第6節 (2021/05/25)
セロ・ポルテーニョ
(パラグアイ)
1-0 アメリカ・デ・カリ
(コロンビア)
ジェアン・フェルナンデス GK ジョエル・グラテロル
アルベルト・エスピノラ
ファン・パティーニョ
アレクシス・ドゥアルテ
サンティアゴ・アルサメンディア
DF クリスティアン・アリエータ
マルロン・トーレス
ケビン・アンドラーデ
エクトル・キニョーネス
アンヘル・カルドーソ
ウィルデル・カバジェーロ
(アラン・ロドリゲス)
エンソ・ヒメーネス
クラウディオ・アキーノ
(パブロ・アドーモ)
ロベール・モラーレス
(セルヒオ・バレイロ)
MF ルイス・パス
(ルイス・サンチェス)
(ジョアオ・ロドリゲス)
ラファエル・カラカル
イェスス・カブレーラ
(ドゥバン・ベルガーラ)
マウロ・ボセーリ
(アルド・マイース)
FW サンティアゴ・モレーノ
アドリアン・ラモス
ジェイソン・ルクミ
(ディベル・カンビンド)
エンソ・ヒメーネス 04 ゴール
ウィルデル・カバジェーロ
ファン・パティーニョ
イエロー
カード
エクトル・キニョーネス
ルイス・パス
フランシスコ・アルセ 監督 ジェルソン・ゴンサーレス
主審: ネストル・ファビアン・ピターナ (アルゼンチン)
会場: エスタディオ・ヘネラル・パブロ・ロハス (アスンシオン)
2021.05.25

★コンメボル・リベルタドーレス2022のコンテンツはこちら。

藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第2弾もオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第2弾もオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。