Copa Libertadores コパ・リベルタドーレス

ニューウェルスの監督は満足 「初戦は結果も内容も良かった」

ニューウェルスのヘラルド・マルティーノ監督が先のリベルタドーレスでの試合内容を評価
▲ ニューウェルスを率いるヘラルド・マルティーノ監督
先のリベルタドーレス準決勝1st.Legでアトレチコ・ミネイロを相手に 2-0 で勝利を収めたニューウェルス・オールドボーイス。指揮するヘラルド・マルティーノ監督は、1st.Legにおける結果と内容の両方を高く評価した。

「我々は堂々と戦えていた。そして、リベルタドーレスにおいて最も勢いのあるチーム(アトレチコ・ミネイロ)を 2-0 で破ることができた。結果、内容ともに満足している。とくに2点目のゴールを決めたイグナシオ・スコッコのフリーキックには脱帽した。あのゴールは私も興奮したよ。そしてロナルディーニョ(ホナウジーニョ・ガウーショ)に対しては、ディエゴ・マテオがしっかりマークしてよく封じ込めてくれた。ロナルディーニョに仕事をさせないことが、アトレチコ・ミネイロを倒す近道だと再認識した」

次の 2nd.Leg はアトレチコ・ミネイロのホームタウンであるミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチで7月10日に行われる。2点のリードがあっても油断してはいけないと、ヘラルド・マルティーノ監督は気を引き締めた。

「今週は我々にホームの利があった。スタンドを埋めてくれたインチャの熱い声援が見えない力を与えてくれたのは、言うまでもない。だが次は敵地で90分をしのがなければならない。ホームでのアトレチコ・ミネイロが今週よりも高いパフォーマンスを発揮するであろうことは容易に想像できる。気圧されることなく、優位に試合を運ぶことができるかどうかが焦点になるだろう」

そう述べたヘラルド・マルティーノ監督。気を抜くことなく準備万端で挑むことを誓った上で、リベルタドーレスの決勝進出に向けて、意欲を見せた。

2013.07.05

★コンメボル・リベルタドーレス2021のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2020のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2019のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2018のコンテンツはこちら。

★コンメボル・リベルタドーレス2017のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2016のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2015のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2014のコンテンツはこちら。

★コパ・リベルタドーレス2013のコンテンツはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。