Campeonato Brasileiro Serie Aブラジル全国選手権 1部

敗れかけたコリンチャンス 引き分けに持ち込むも2位との勝ち点差は5に縮まる

ブラジル全国選手権 第29節 ポンチ・プレッタ 2-2 コリンチャンス
▲ ボールを巡って相手と競り合うマウコン
10月3〜4日に行われたブラジル全国選手権の第29節。サンパウロ州のカンピナスで行われた「ポンチ・プレッタ×コリンチャンス」は、コリンチャンスが追いついて引き分けに持ち込んだ。

試合はポンチ・プレッタが立ち上がりからテンポ良く攻め立て、5分と13分にはセットプレイから相手守護神の好守を誘う決定機を演出した。対するコリンチャンスは20分に相手のパスを前線でインターセプトしたバギネル・ラブがパスを出すと、右でフリーになっていたジャジソンがキーパーを引きつけてループシュートを打った。だがゴールへ入りそうになったボールは直前でクリアされて、コリンチャンスの先制点は幻となった。

時間の経過とともに試合の流れを引き寄せたコリンチャンスは、42分に先制。右サイドからのパスをエリーアスが中央へ流すと、最後はジャジソンが右足でカーブをかけてゴールに沈めた。

▲ 60分に同点のゴールを決めたエウトン(8番)は控えメンバーに抱きついて喜ぶ
コリンチャンスには後半の立ち上がりに2点目を取るチャンスがあったが、ジャジソンの折り返したボールに合わせたフェリッピのシュートは大きく浮いてしまう。するとほどなくしてポンチ・プレッタが逆襲に転じて、60分に右からのクロスをジエゴ・オリベイラがヘディングで折り返したボールを最後はエウトンが頭でゴールに押し込み、追いついた。

勢いに乗ったポンチ・プレッタは、その3分後にビロ・ビーロのシュートをキーパーが弾いたところにフェリッピ・アゼベードが詰めて逆転に成功。首位を独走する強豪を相手に逆転したことで、スタンドからは割れんばかりの大歓声が轟いた。

2位との勝ち点差を広げるために勝利が必要なコリンチャンスは84分にホドリギーニョのボレーシュートで同点としたが、終盤に数的有利となっても逆転することはできなかった。

ブラジル全国選手権 2015 第29節 (2015/10/04)
ポンチ・プレッタ 2-2 コリンチャンス
マルセーロ・ロンバ GK カッシオ
ホジネイ
ヘナット・シャビス
フェホン
ジウソン
DF エジウソン
フェリッピ
ジウ
イアゴ
ジュニーニョ
エウトン
クリスチャン
(ジエゴ・オリベイラ)
MF ハウフィ
エリーアス
(ホドリギーニョ)
ジャジソン
(ダニーロ)
ヘナット・アウグスト
フェリッピ・アゼベード
(ファービオ・フェヘイラ)
ビロ・ビーロ
ボルジェス
(アレシャンドロ)
FW マウコン
(ルッカ)
バギネル・ラブ
エウトン 60
フェリッピ・アゼベード 63
ゴール 42 ジャジソン
84 ホドリギーニョ
フェホン イエロー
カード
フェリッピ
ホジネイ
イアゴ
エリーアス
ダニーロ
ホジネイ レッド
カード
ドリーバ 監督 チッチ
主審: フラービオ・ホドリゲス・ジ・ソウザ
会場: エスタジオ・モイゼス・ルカレッリ (カンピナス)
2015.10.04

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。