Campeonato Brasileiro Serie Aブラジル全国選手権 1部

“ボタフォゴの至宝”を狙うアーセナルのオプションにアレシャンドレ・パトの名が浮上

ロンドンの名門アーセナルが獲得を模索している2人のブラジル人選手
▲ ボタフォゴの下部組織から昇格していきなり活躍しているU-17ブラジル代表FWルイス・エンリーキ
ロンドンの名門アーセナルの補強策として、ブラジル人選手2人の名が挙がっている。一人は“ボタフォゴの至宝”とまで称されているU-17ブラジル代表FWルイス・エンリーキで、もう一人は現在サンパウロで完全復調したFWアレシャンドレ・パトだ。アーセナルは、この2人のうちどちらかを獲得するのか。

ルイス・エンリーキはボタフォゴの下部組織出身で、2015年にトップチームに昇格。するとこれまでに15試合に出場して4ゴールを挙げるなど、物怖じせずに結果を出している。U-17のブラジル代表にも選出されて一部では“ボタフォゴの至宝”と報じられるなど、将来を期待されている若手のホープだ。

アーセナルは元々フランス代表FWカリム・ベンゼマの獲得を模索していたが、交渉は決裂。その代わりとしてボタフォゴの至宝にスポットを充てたとされる。ルイス・エンリーキがボタフォゴと交わしている契約期間は2017年までとなっており、仮に今年引き抜くとなればアーセナルは多額の移籍金を支払うことになる。

▲ アーセナルの補強リストに名を連ねているアレシャンドレ・パト(左)
一方でアーセナルはルイス・エンリーキの獲得に失敗した場合のオプションとして、アレシャンドレ・パトも候補に挙げているという。かつてコリンチャンスのオーナーでもあったイラン人のキア・ジョオラビシアン氏は、パトについても「有能な選手」と評価していてアーセナルの獲得リストにも含まれていることに言及している。

アレシャンドレ・パトについては他にブンデスリーガのボルシア・ドルトムントも関心を寄せていて、年末年始にかけてアレシャンドレ・パトの獲得競争が激化する可能性もある。

2015.10.11

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。