Campeonato Brasileiro Serie A 2017ブラジル全国選手権 1部 2017

元ブラジル代表FWフレッジの2ゴールなどで逆転したアトレチコ・ミネイロがクラシコを制す

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第11節 アトレチコ・ミネイロ 3-1 クルゼイロ
▲ 前半のアディショナルタイムに逆転のゴールを決めた元ブラジル代表FWフレッジ(左)の肩を組むホビーニョ
7月1〜2日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第11節。ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチで行われたクラシコ「アトレチコ・ミネイロ×クルゼイロ」は、元ブラジル代表FWフレッジの2ゴールなどでアトレチコ・ミネイロが逆転勝利を収めた。

ベロ・オリゾンチ伝統のクラシコは、5分にクルゼイロが先制。中央でカウンターを仕掛けた元ブラジル代表MFチアゴ・ネービスが左でフリーになっているアリソンにボールを渡して前方へ駆け上がると、アリソンが折り返したグラウンダーのクロスをチアゴ・ネービスは左足でゴールに流し込んだ。

クルゼイロは先制した後もしばらく自分たちのリズムを維持して効率的にチャンスを作り続けていく。対するアトレチコ・ミネイロは37分にフレッジが左からのクロスに頭で合わせるも、シュートはポストをかすめて枠外に逸れてしまった。

試合は、アトレチコ・ミネイロが前半のアディショナルタイムでに逆転に成功。まずエクアドル代表MFファン・カサーレスが右足で直接フリーキックを決めると、その2分後には元ブラジル代表MFエリーアスのスルーパスで右サイドをオーバーラップしたアレックス・シウバがペナルティエリアのエンドライン際まで上がってゴール前に折り返したボールを、フレッジが右足でゴールに押し込んで 2-1 とした。

後半はアトレチコ・ミネイロが主導権を握って、試合をコントロール。すると78分にファン・カサーレスが右サイドから上げたクロスに、フレッジがダイビングヘッドでゴールに叩き込んで勝利を決定づけた。

敗れたクルゼイロは13位に後退。一方、逆転勝利を収めたアトレチコ・ミネイロは連勝で8位に浮上している。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第11節 (2017/07/02)
アトレチコ・ミネイロ 3-1 クルゼイロ
ビクトル GK ファービオ
アレックス・シウバ
レオナルド・シウバ
(ブレーメル)
ガブリエウ
ファービオ・サントス
DF エゼキエウ
レオ
ルイス・カイセード
ジオゴ・バルボーザ
ホージェル・ベルナルド
イアゴ
(アジウソン)
エリーアス
ファン・カサーレス
MF ルーカス・ロメーロ
アリエル・カブラル
チアゴ・ネービス
ホビーニョ
(エウベル)
アリソン
(サッサー)
ホビーニョ
フレッジ
(ハファエウ・モウラ)
FW ハファエウ・ソービス
(ラモン・アビラ)
ファン・カサーレス 45+2
フレッジ 45+4
フレッジ 78
ゴール 05 チアゴ・ネービス
ホージェル・ベルナルド
ホビーニョ
ファービオ・サントス
イエロー
カード
ハファエウ・ソービス
ルイス・カイセード
アリエル・カブラル
ラモン・アビラ
ホージェル・マシャード 監督 マノ・メネーゼス
主審: アンデルソン・ダロンコ
会場: エスタジオ・インデペンデンシア (ベロ・オリゾンチ)
2017.07.02

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。