Campeonato Brasileiro Serie A 2017ブラジル全国選手権 1部 2017

元仙台チアゴ・ネービスのゴールで先制したクルゼイロが勝って13位から7位にジャンプアップ

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第12節 クルゼイロ 3-1 パウメイラス
▲ 2006年にはベガルタ仙台でも活躍した元ブラジル代表MFチアゴ・ネービスは31分に先制のゴールを叩き出した
7月8〜10日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第12節。ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチで行われた「クルゼイロ×パウメイラス」は、クルゼイロが快勝した。

立ち上がりはパウメイラスが左サイドを崩す攻撃で何度かチャンスを作り、14分にはブルーノ・エンリーキが枠をかすめる直接フリーキックで相手ゴールを脅かした。その後もパウメイラスは前がかりに攻め込んだが、堅い守備で切り抜けたクルゼイロは31分、アリソンのパスで前線に飛び出した元ブラジル代表MFチアゴ・ネービスがペナルティエリアの左側を走り、ボールがエンドラインを越える手前でスライディングでクロスを上げた。このクロスがそのままファーサイドのゴールネットに突き刺さって、クルゼイロが先制した。

41分にはルーカス・ロメーロが右足で放ったミドルシュートが、前線に残っていたウジソンの頭に当たってコースが変わり、ゴールに吸い込まれてクルゼイロは 2-0 とした。

後半、ボール支配率を高めたのはクルゼイロだったが、パウメイラスは61分にウィリアンが右からのクロスに頭で合わせて1点差に詰め寄った。それでもクルゼイロは後半のアディショナルタイム、途中出場のエウベルが自らのシュートのこぼれ球を無人のゴールに蹴り込んで、勝利を決定づけた。

試合後、先制点を決めたチアゴ・ネービスは「あの位置・角度からゴールを決める唯一の方法を選んだ。ルアンがマークについていたのは見えていたからね」とコメント。勝ったクルゼイロは13位から7位に急浮上している。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第12節 (2017/07/09)
クルゼイロ 3-1 パウメイラス
ファービオ GK フェルナンド・プラス
ルーカス・ロメーロ
レオ
ムリーロ
ジオゴ・バルボーザ
DF マイキ
(ケーノ)
ジェリ・ミーナ
ルアン
エジージオ
(ミシェウ・バストス)
エンリーキ
アリエル・カブラル
ウジソン
(ルーカス・シウバ)
チアゴ・ネービス
(エウベル)
アリソン
MF ブルーノ・エンリーキ
チェ・チェ
ゼ・ホベルト
(ハファエウ・ベイガ)
ハファエウ・ソービス
(サッサー)
FW ホージェル・ゲージス
ウィリアン
ドゥドゥ
チアゴ・ネービス 31
ウジソン 41
エウベル 90+1
ゴール 61 ウィリアン
アリエル・カブラル イエロー
カード
マイキ
チェ・チェ
ウィリアン
ドゥドゥ
マノ・メネーゼス 監督 クッカ
主審: ペリクレス・バッソウス・ペガード・コルチス
会場: エスタジオ・ド・ミネイロン (ベロ・オリゾンチ)
2017.07.09

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。