Campeonato Brasileiro Serie A 2017ブラジル全国選手権 1部 2017

電光石火の先制点で覚醒した名門サンパウロ 点差以上の内容で10試合ぶりの勝利を収める

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第15節 サンパウロ 1-0 バスコ・ダ・ガマ
▲ 開始早々にゴールを決めたアルゼンチン代表FWルーカス・プラット(中央)は、アシストをしたペルー代表MFクリスティアン・クエバを抱き上げて吠える
7月19〜20日に行われたカンピオナート・ブラジレイロ 2017 の第15節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「サンパウロ×バスコ・ダ・ガマ」は、アルゼンチン人代表FWルーカス・プラットのゴールで先制したサンパウロが10試合ぶりの勝利を収めた。

サンパウロの先制ゴールは早かった。1分、中盤からのパスをトラップしたペルー代表MFクリスティアン・クエバが前を向いてドリブルを仕掛けると、クエバは一人をかわして3人を引きつけた上で中央にパスを出した。そこに駆け込んだアルゼンチン代表FWルーカス・プラットが右足でゴールに流し込んでの先制ゴールであった。

サンパウロは33分にもビッグチャンスにありつけたが、縦パスで前線を上がったクエバのシュートはキーパーに弾かれ、セカンドボールをゴールに流し込もうとしたプラットのシュートはわずかに枠を逸れてしまった。

この日のサンパウロは降格圏内に低迷しているチームとは思えない試合運びを見せていた。とりわけクエバを起点とした攻撃は多様性に富み、終わってみれば点差以上の内容で久々の勝利を手中に収めることとなった。

第5節以来10試合ぶりに勝ったサンパウロは依然降格圏内だが、勝ち点を15に伸ばして17位に浮上。敗れたバスコは暫定9位となっている。

カンピオナート・ブラジレイロ 2017 第15節 (2017/07/19)
サンパウロ 1-0 バスコ・ダ・ガマ
ヘナン・ヒベイロ GK マルティン・シルバ
ブルーノ
ロベール・アルボレーダ
ホドリーゴ・カイオ
エジマール
DF マジソン
パウロン
ハファエウ・マルケス
ハモン
ジュシレイ
ペトロス
クリスティアン・クエバ
(ジウベルト)
ジョナタン・ゴメス
(シッセロ)
MF ジェアン
ブルーノ・パウリスタ
(エバンデール)
イアゴ・ピカシュウ
(ギリェルミ・コスタ)
ワギネル
(パウリーニョ)
ダミアン・エスクデーロ
ルーカス・プラット
ウェウリントン・ネン
(マルシーニョ)
FW タリス
ルーカス・プラット 01 ゴール
ジョナタン・ゴメス
ペトロス
イエロー
カード
ハファエウ・マルケス
タリス
パウロン
ドリーバウ・ジュニオール 監督 ミウトン・メンジス
主審: ワギネル・ヘワイ
会場: エスタジオ・ド・モルンビー (サンパウロ)
2017.07.19

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。