Campeonato Brasileiro Serie A 2020ブラジル全国選手権 1部 2020

パオロ・ゲレーロが右膝の十字靱帯断裂で今季絶望に… 補強の候補にアレシャンドレ・パトの名も

インテルナシオナウがペルー代表FWパオロ・ゲレーロの十字靱帯断裂と戦線離脱を発表
▲ 60分にペルー代表FWパオロ・ゲレーロが右膝を抑えてピッチにうずくまった場面
インテルナシオナウはもちろん、ペルー代表にとっても深刻な事態となってしまった。ブラジル南部の名門インテルナシオナウは17日、ペルー代表FWパオロ・ゲレーロが試合中に退場した際の負傷が、右膝の十字靱帯断裂という大怪我であった事実を公表した。

ゲレーロが負傷したのは、リオ・デ・ジャネイロで行われた「フルミネンセ vs インテルナシオナウ」の後半。60分にボールを追いかけたゲレーロは、先にボールに追いついたルッカス・クラーロと交差する形で衝突。ルッカス・クラーロはすぐに立ち上がったが、ゲレーロは苦悶の表情を浮かべて倒れ込み、チームドクターを呼び寄せた。そのまま立ち上がることのできないゲレーロは、担架で運ばれて病院に直行した。

インテルナシオナウのメディカル部門は、「数日以内に手術を受ける」と述べた上で、「今季絶望」との見解を示した。今季のブラジレイロンは翌2021年2月まで行われる予定で、ゲレーロは翌年2月までに復帰する可能性は低いということになる。なお、現地メディアによれば、ゲレーロの療養期間は全治6〜8ヵ月とのこと。

▲ 62分にペルー代表FWパオロ・ゲレーロが単価で運ばれる場面
ドイツからブラジルに渡った2012年以降でもコリンチャンス、フラメンゴと行く先々で安定した結果を残し、ペルー代表では100試合以上のキャップを誇る南米屈指のデランテーロ(スペイン語で「フォワード」の意)であるゲレーロの戦線離脱は、インテルナシオナウにとってもペルー代表にとっても厳しい現実を突きつけた。

今季のブラジレイロンでも3試合で3ゴールと得点ランキングの単独トップに立っていただけに、選手本人にとってもショックは大きい。

不動のセンターフォワードを負傷で欠くことになったインテルナシオナウは、早くも補強に動き出した模様。そしてコロラド(インテルナシオナウの愛称)のサポーターの間では、補強してほしい選手としてルイス・アドリアーノ(パウメイラス)やアレシャンドレ・パト(サンパウロ)らの名前が挙がっている。

◆ パオロ・ゲレーロ

本名:
ホセ・パオロ・ゲレーロ・ゴンサーレス
生年月日:
1984年1月1日生まれ(
出身:
ペルー(首都リマ)
身長:
185cm
ポジション:
フォワード

名門アリアンサ・リマの下部組織で200ゴール以上決めたのを受けて、ドイツの名門バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)が青田買い。その後バイエルンのセカンドチームからトップチームに昇格して活躍した。2006年からは6年間ハンブルガーSV(ドイツ)で51ゴールを挙げる活躍をみせた。2012年にブラジルの名門コリンチャンス(ブラジル)へ移籍して大活躍したのち、2015年からはフラメンゴ(ブラジル)でプレイ。2019年からはインテルナシオナウ(ブラジル)に所属していたが、2020年に試合中に右膝の十字靱帯を断裂する大怪我を負い、2021年10月に双方合意の上で契約を解除した。ペルー代表には、2004年から15年に渡り招集され続けている。

2020.08.17

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第1弾はオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第1弾はオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。