Copa de la Liga Profesional 2021コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2021

リーベルが圧巻のゴールラッシュ コロンビア代表FWラファエル・サントス・ボレーは4ゴールと躍動

コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2021 グループステージ 第6節 ゴドイ・クルス 1-6 リーベル・プレート
▲ ゴールを決めるたびに歓喜の輪を形成したリーベルのイレブン
3月19〜22日に行われたコパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2021 のグループステージ第6節。メンドーサで行われた「ゴドイ・クルス×リーベル・プレート」は、コロンビア代表FWラファエル・サントス・ボレーの4ゴールなどでリーベルが圧勝した。

試合はリーベルのワンサイドゲームになった。まずは6分、アグスティン・パラベシーノのスルーパスをペナルティエリアの左側で受けたアルゼンチン代表FWマティアス・スアーレスがグラウンダーのクロスを上げると、ボレーが右足でゴールに押し込み先制。15分にはウルグアイ代表MFニコラス・デ・ラ・クルスのスルーパスで最終ラインの裏へ抜け出したフリアン・アルバレスがグラウンダーのクロスを送ると、マティアス・スアーレスが右足でゴールに沈めて 2-0 とした。

続けて19分には右サイドからのパスをフリアン・アルバレスが右足で最終ラインの裏へ送ると、ボレーが右足でゴールに蹴り込んで 3-0 。さらにその3分後には、センターサークルで二人の狭い間をドリブルですり抜けたフリアン・アルバレスが最終ラインを置き去りにして相手陣内を独走すると、ペナルティエリアでキーパーをも振り切って無人のゴールへパスを出すようなシュートを決めて、4-0 と試合をほぼ決定づけた。

36分にはエンソ・ペレスのスルーパスで右サイドをオーバーラップしたアレックス・ビーゴが、ペナルティエリアでボールを折り返してボレーのハットトリックをお膳立て。そして後半の立ち上がりには、フリアン・アルバレスのスルーパスでペナルティエリアの右側へ入ったボレーが、右足でこの日4点目のゴールを決めてトドメを刺した。

やられっぱなしのゴドイ・クルスは、76分に途中出場のバレンティン・ブルゴアが、ペナルティアークから左足でゴールに流し込み1点を返すのが精一杯だった。

コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2021 グループステージ 第6節 (2021/03/20)
ゴドイ・クルス 1-6 リーベル・プレート
ネルソン・イバーニェス GK フランコ・アルマーニ
ウーゴ・シルバ
マウロ・ドス・サントス
アウグスト・アギーレ
ダミアン・ペレス
イアン・エスコバル
(マルティン・オヘーダ)
DF アレックス・ビーゴ
パウロ・ディアス
ジョナタン・マイダーナ
エクトル・マルティネス
ウィルデル・カルタヘナ
レンソ・テスーリ
(マティアス・ゴンサーレス)
ファビアン・エンリケス
(ゴンサーロ・アブレーゴ)
MF エンソ・ペレス
ニコラス・デ・ラ・クルス
(ブルーノ・スクリーニ)
アグスティン・パラベシーノ
(ホセ・パラデーラ)
クリスティアン・コルマン
(トマス・バルダローニ)
マティアス・ラミーレス
(バレンティン・ブルゴア)
FW フリアン・アルバレス
(アグスティン・フォンターナ)
ラファエル・サントス・ボレー
(ホルヘ・カラカル)
マティアス・スアーレス
(フェデリコ・ジロッティ)
バレンティン・ブルゴア 76 ゴール 06 ラファエル・サントス・ボレー
15 マティアス・スアーレス
19 ラファエル・サントス・ボレー
22 フリアン・アルバレス
36 ラファエル・サントス・ボレー
48 ラファエル・サントス・ボレー
ウーゴ・シルバ イエロー
カード
ニコラス・デ・ラ・クルス
ホルヘ・カラカル
セバスティアン・メンデス 監督 マルセーロ・ガジャルド
主審: ヘルマン・デルフィーノ
会場: エスタディオ・マルビナス・アルヘンティナス (メンドーサ)
2021.03.20

★コパ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2021の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

★コパ・ディエゴ・マラドーナの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。