Campeonato Brasileiro Serie A 2021ブラジル全国選手権 1部 2021

37歳の元ブラジル代表MFジャジソンが2ゴールの活躍 アトレチコ・パラナエンセは連勝で2位に浮上

カンピオナート・ブラジレイロ 2021 第2節 ジュベントゥージ 0-3 アトレチコ・パラナエンセ
▲ 49分にこの日2点目のゴールを決めた元ブラジル代表MFジャジソン(左)はマテウス・バビ(右)を笑顔で迎える (写真提供:Globoesporte)
6月5〜6日に各地で行われたカンピオナート・ブラジレイロの第2節。リオ・グランジ・ド・スウ州のカシアス・ド・スウで行われた「ジュベントゥージ×アトレチコ・パラナエンセ」は、37歳の元ブラジル代表MFジャジソンの2ゴールなどでアトレチコが快勝した。

ジュベントゥージは27分にギリェルミ・カスチーリョのアーリークロスにマテウス・ペイショートが頭で合わせたが、ゴール左隅を狙って打ったヘディングシュートはポストをかすめて枠を逸れてしまう。対するアトレチコ・パラナエンセは41分にジャジソンがフリーキックを放つも、ボールは誰にも合わず外へ流れた。

均衡が破れたのは、後半の開始直後。46分に左サイドでボールを運んだカルロス・エドゥアルドからフェルナンド・カネシンを経由して右サイドをオーバーラップしたマルシーニョに渡ると、マルシーニョのクロスにジャジソンが頭で合わせて、アトレチコ・パラナエンセが先制した。

続けて49分には、右サイドからレオ・シッタジーニが折り返したボールをマテウス・バビがペナルティエリアの右側で受けて中央に折り返すと、カルロス・エドゥアルドがスルーして、最後はジャジソンが右足でゴールネットに突き刺してリードを広げた。

ジュベントゥージは68分にビットル・メンジスがコーナーキックにチアゴ・エレーノが頭で合わせたが、叩きつけたボールはわずかに枠を逸れてしまう。一方のアトレチコ・パラナエンセは、88分にウルグアイ人MFダビ・テランスがペナルティエリアでボールを折り返し、ヘナット・カイゼルがスルーすると最後はニコンが左足でゴールに沈めて、トドメを刺した。

快勝したアトレチコ・パラナエンセは2位に浮上した一方、ジュベントゥージは16位に後退した。

カンピオナート・ブラジレイロ 2021 第2節 (2021/06/06)
ジュベントゥージ 0-3 アトレチコ・パラナエンセ
マルセーロ・カルネ GK サントス
ミシェウ
ビットル・メンジス
ハファエウ・フォルステル
(クレベルソン)
アリソン
DF マルシーニョ
ゼ・イバウド
チアゴ・エレーノ
ニコラス
ジョアン・パウロ
(マテウス・ジェズス)
ギリェルミ・カスチーリョ
ウェスクレイ
MF ハイメ・アルバラード
(ヒシャルジ)
レオ・シッタジーニ
フェルナンド・カネシン
(ニコン)
ジャジソン
(ダビ・テランス)
カピシャーバ
(マルコス・ビニシオス)
マテウス・ペイショート
(フェルナンド・パチェーコ)
シコ
FW カルロス・エドゥアルド
(ビチーニョ)
マテウス・バビ
(ヘナット・カイゼル)
ゴール 47 ジャジソン
49 ジャジソン
88 ニコン
イエロー
カード
ハイメ・アルバラード
マテウス・バビ
マルキーニョス・サントス 監督 アントニオ・オリベイラ
主審: パウロ・セーザル・ザノベッリ
会場: エスタジオ・アウフレード・ジャコーニ (カシアス・ド・スウ)
2021.06.06

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。