Campeonato Brasileiro Serie A 2016ブラジル全国選手権 1部 2016

名将レビル・クウピの明るい展望 「ブラジレイロン優勝は決して不可能ではない」

リオ・デ・ジャネイロの名門フルミネンセを率いる名将レビル・クウピ監督が考えるシーズン後半戦の展望
▲ 現在は10位のフルミネンセについて優勝争いするポテンシャルと可能性があると示唆したレビル・クウピ監督
2016年のカンピオナート・ブラジレイロ(ブラジレイロン)は8月8日現在でシーズンの半分を終了。勝ち点26の10位につけているフルミネンセを率いる名将レビル・クウピ監督は、首位との勝ち点差が10以上離れていても、優勝の可能性はあると認識しているようだ。

オリンピックとの兼ね合いで第18節の試合が後日にスライドしているフルミネンセは、残り試合数が他のチームよりひとつ多い20。先日のインテルナシオナウ戦で勝ちきれなかった結果に満足していないとしながらも、レビル・クウピ監督はシーズンの後半戦で上位争いに加われると示唆する見解を述べた。

「今は10位だが、フルミネンセには上位争いに参戦する力があると思っている。ここ最近で攻撃的な選手の補強もできたし、彼らが噛み合えばもっと勝てるだろう。優勝だって決して不可能じゃない」

フルミネンセにはここ1ヶ月足らずの間にFWダニリーニョ(元ティグレスUANL)、FWアレクシス・ロハス(元スポルティーボ・ルケーニョ)、FWウェウリントン・シウバ(元ボルトン・ワンダラーズ)、MFクラウディオ・アキーノ(元インデペンディエンテ)が加入。己の考える戦術をしっかりと彼らに浸透させれば、チームの上位進出は十分可能との見立てだ。

2016.08.10

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。