Campeonato Brasileiro Serie A 2016ブラジル全国選手権 1部 2016

ヒカルド・オリベイラの活躍でサントスが2位に浮上 ホビーニョは古巣相手に不発

カンピオナート・ブラジレイロ 第20節 サントス 3-0 アトレチコ・ミネイロ
▲ 後半に2ゴールを決めたヒカルド・オリベイラ
8月13〜15日に行われた2016年のカンピオナート・ブラジレイロ 第20節。サンパウロ州のサントスで行われた「サントス×アトレチコ・ミネイロ」は、ヒカルド・オリベイラの2ゴールなどでサントスが快勝した。

試合は、開始から攻撃的に進めたサントスが12分に先制。コーナーキックに合わせたグスターボ・エンリーキのヘディングシュートが、ゴールネットに突き刺さった。

アトレチコ・ミネイロは33分にコーナーキックから決定機を作ったが、ニアに飛び込んだルーカス・プラットのヘディングシュートはクロスバーを直撃。そして40分にマイコスエウのシュートでチャンスメイクすると、後半も引き続き反撃したが思うようにゴールを奪えない。すると1点リードのまま迎えた68分に、サントスはコーナーキックからヒカルド・オリベイラのヘディングシュートが決まってリードを広げた。

▲ ブラジル代表FWホビーニョは古巣サントスとの一戦でゴールを決められず、終盤にベンチへと退いた
サントスは後半のアディショナルタイムにも、カウンターからヒカルド・オリベイラがゴールを決めてダメ押し。堅実に勝ち点3を得たサントスは2位に浮上した。

一方アトレチコ・ミネイロは、決定力を欠いて完敗。そして過去に長年サントスで活躍したホビーニョは、85分にスタンドからのブーイングを浴びながら険しい表情でベンチへと下がっていった。

試合後、2ゴールを決めたヒカルド・オリベイラは「私の役割は、チームのためにゴールを決めること。前半にも2回決定的なチャンスがあったが、後半に訪れた2度のチャンスをものにできてよかった」と述べている。

カンピオナート・ブラジレイロ 2016 第20節 (2016/08/14)
サントス 3-0 アトレチコ・ミネイロ
ブラジミール GK ビクトル
ビクトル・フェーハス
ルイス・フェリッピ
グスターボ・エンリーキ
カジュ
DF カルロス・セーザル
レオナルド・シウバ
フリクソン・エラーソ
ファービオ・サントス
ヘナット
(デイビッジ・ブラス)
レオ・シッタジーニ
(ハファエウ・ロンギーニ)
ジェアン・モッタ
(ユリ)
ビットル・ブエーノ
MF ハファエウ・カリオカ
レアンドロ・ドニゼッチ
マイコスエウ
(カルロス)
ジョナタン・コペーテ
ヒカルド・オリベイラ
FW フレッジ
(ロムロ・オテーロ)
ルーカス・プラット
ホビーニョ
(クレイトン)
グスターボ・エンリーキ 12
ヒカルド・オリベイラ 68
ヒカルド・オリベイラ 93
ゴール
ビクトル・フェーハス
ルイス・フェリッピ
ユリ
グスターボ・エンリーキ
イエロー
カード
ビクトル
ファービオ・サントス
ハファエウ・カリオカ
フレッジ
ドリーバウ・ジュニオール 監督 マルセーロ・オリベイラ
主審: ホドリーゴ・エンリーキ・コヘーア
会場: エスタジオ・ビラ・ベウミーロ (サントス)
2016.08.14

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。