Campeonato Brasileiro Serie A 2021ブラジル全国選手権 1部 2021

17日にサンパウロを退団したエルナーニス 移籍先候補はブラジレイロンで自分が出場できるチーム

36歳のブラジル代表MFエルナーニスがサンパウロとの契約解除に至った経緯と自身の今後についてテレビ番組で語る
▲ ブラジルのテレビ番組「Bem, Amigos!」にリモート出演してサンパウロ退団の経緯や現在の心境を明かした36歳のブラジル代表MFエルナーニス(写真提供:SporTV)
2008年から2014年に渡ってブラジル代表の常連だったエルナーニスが17日、サンパウロとの契約を解除して退団した。19日にブラジルのテレビ番組「Bem, Amigos!」にリモートでゲスト出演した36歳のベテランは、退団の経緯や自身の心境などを包み隠さず話した。

まず、エルナーニスが明かしたのは、サンパウロとの契約解除に至った経緯について。

「サンパウロの役員会に呼ばれて、契約に関する話になった。聞かされた話は、私の希望するところでも、それ以前の契約内容でもなかった。サンパウロでは今後どんなにがんばっても成功しないだろうと確信した。私は所属している以上はチームに奉仕するためにベストの仕事をしたいといつも思っているが、現在のチームの方針や起用法では、自分の持てる力を最大限に発揮できないと悟ったんだ」

「自分はまだやれる。そう信じているからこそ、この決断(退団)に至った。サンパウロにはとても感謝している。私をアイドルに育ててくれたし、とてもクールな集団であり、私のすべてだ。しかし、私は再びサッカー選手としてバリバリ試合に出たいんだ。サンパウロを離れることにした主な理由は、そんなところだよ」

▲ 2017年に期限付き移籍で戻ってきたときは不調だったチームを救う活躍をみせたエルナーニス(写真は2017年7月29日のもの)(写真提供:Lance!)
ケガの影響も否めなかった最近は、サンパウロでスタメン起用されることもほぼなかったエルナーニス。とくに監督がフェルナンド・ジーニスからエルナン・クレスポに代わった今季は出場機会がさらに減っていて、それがエルナーニスを移籍に突き動かす契機になったという。

「フェルナンド・ジーニスは個人的にも最高の監督の一人ではあるけれど、私のプレイスタイルは彼の戦術には合わなかった。戦術だけならクレスポのほうが合うとは思っていたが、今の私には出場機会がなかった。主な理由はケガだろうが、チームの計画なども含めてとにかく…」

サンパウロで育ち、サンパウロに戻ってきたエルナーニスにとっては、サンパウロで活躍することが最優先事項だった。そんな同選手は、故障が大きな誤算だったと振り返る。

▲ 2021年のカンピオナート・パウリスタの決勝で元ブラジル代表DFミランダ(右)とともに優勝トロフィーを掲げるエルナーニス(写真提供:Globoesporte)
「ケガが自分のキャリアには大きな邪魔になったね。2009年に半月板を損傷して手術を受けたときを除けば、ケガとは縁遠い選手生活だった。それだけに、ケガとの向き合い方には不慣れなのも事実。そしてサンパウロは非常に競争が激しいクラブだ。下部組織から良い若手がどんどん昇格してくるし、他のクラブの下部組織からやってくる場合もある。だからコンディション不良だと取り残されてしまうんだ。それに加えて昨年はCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)のパンデミックもあってリズムが狂ったのもある」

すでにサンパウロを去っているエルナーニスの、移籍先は19日現在で決まっていない。だが、水面下ではいくつかのクラブからオファーを受けていて交渉中であることも明らかにした。彼のプライオリティ(優先順位)は、ブラジル国内に留まることだという。

「今の気持ちは、とにかくブラジルでプレイしたい。ブラジレイロンで試合に出たいんだよ。イタリアのセリエAで過ごした数年間も良い思い出だけど、ブラジレイロンにはイタリアとはまた違ったクールな魔法がある。その魔法がかかっているリーグで現役を続けたいね」

◆ エルナーニス

本名:
アンデルソン・エルナーニス・ジ・カルバーリョ・アンドラージ・リーマ
生年月日:
1985年5月29日生まれ(36歳)
出身:
ブラジル(ペルナンブーコ州ヘシフィ)
身長:
180cm
ポジション:
ミッドフィルダー

11歳で地元ヘシフィの名門サンタ・クルスのフットサル部に入団し、2001年にサンパウロの下部組織へ移籍。2005年にトップチームへ昇格すると、サント・アンドレに貸し出された2006年を除き、2010年までサンパウロの中心選手として活躍した。その後イタリアへ渡ってラツィオ、インテル、ユベントスでそれぞれ活躍し、2017年からは河北華夏幸福(中国)に活躍の場を移す。2017年にレンタルで古巣サンパウロへ戻ったときは、約5ヶ月の短い間でも攻撃の要として存在感を存分に示した。最近はブラジル代表に招集されていないが、本人は代表引退宣言をしていない。

2021.07.22

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。