Torneo de la Liga Profesional de Fútbol de AFA 2021トルネオ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2021

ボカOBの“チャンゴ・モレーノ”氏がガンで死去 現役時代にリベルタドーレス優勝を二度経験

ボカ・ジュニオルス出身で現役時代は長くリーガMX(メキシコリーグ)で活躍した“チャンゴ・モレーノ”ことアルフレード・モレーノ氏が41歳で死去
▲ ガンにより41歳の若さで亡くなった“チャンゴ・モレーノ”ことアルフレード・モレーノ氏(写真提供:TyC Sports)
ボカ・ジュニオルスの下部組織出身で、現役時代はボカでリベルタドーレス優勝を二度(2000年、2003年)経験した“チャンゴ・モレーノ”ことアルフレード・モレーノ氏が8日、ガンにより死去した。41歳だった。

1998年にボカのリザーブチームで、カルロス・ビアンチ監督(当時)の指導を受けたモレーノ氏は、1999年にトップチームデビューを果たす。そして2000年3月22日には、リベルタドーレスのブルーミン戦で5ゴールを叩き出す大車輪の活躍をしてみせた。同年と2003年に二度、ボカのメンバーとしてリベルタドーレス優勝を経験した後は、引退まで15年に渡ってリーガMXのクラブチームを渡り歩く。クルブ・ネカクサでは44ゴールを決めるなど、リーガMXで重ねた通算ゴール数は146に達し、この数字はリーガMXにおけるアルゼンチン人選手の最多ゴール記録となっている。

そんな“チャンゴ”は、2021年12月2日に胆のうの閉塞症状を治す緊急手術を受けたが、手術時に悪性腫瘍が腸内で発見され、担当医も手の施しようがない状態だったという。それからわずか6日後に急逝してしまった。

訃報を受けて、ボカは「アルフレード・“チャンゴ”・モレーノに哀悼。ボカはこれからも貴方とともにある」と故人を偲んだ。ほか、ネカクサを筆頭に故人が現役時代に所属したリーガMXの各クラブも追悼のメッセージを出した。

◆ アルフレード・モレーノ

本名:
アルフレード・ダビ・モレーノ
生年月日:
1980年1月12日生まれ(
出身:
アルゼンチン(サンティアゴ・デル・エステーロ)
ポジション:
フォワード (現役時代)

1998年にボカ・ジュニオルスの下部組織からトップチームに昇格して、翌1999年9月にデビュー。シーズン1年目に13ゴールを挙げて、2000年にはリベルタドーレス優勝も経験。その後、期限付き移籍を経て、2003年に再びリベルタドーレス優勝を経験した。同年にネカクサ(メキシコ)へ移籍すると、以降サン・ルイス、クルブ・アメリカ、アトラス、ティフアナなど長くメキシコで活躍して、メキシコ国籍も取得。2018年にセラヤFC(メキシコ)で現役を引退。2021年12月になってガンが発覚し、手術を受けたが腸に寛解困難な悪性腫瘍が見つかり、容態が急激に悪化。同月8日に41歳の若さで帰らぬ人となった。

2021.12.08

★トルネオ・デ・ラ・リーガ・プロフェシオナル 2021の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第1弾はオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第1弾はオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。