Campeonato Brasileiro Serie A 2022ブラジル全国選手権 1部 2022

ファービオ・サントスのPKが決勝点 接戦を制したコリンチャンスは2位をキープ

カンピオナート・ブラジレイロ 2022 第13節 コリンチャンス 1-0 ゴイアス
▲ 33分にPKを決めたブラジル代表DFファービオ・サントス(写真提供:Globoesporte)
6月18〜20日に行われたカンピオナート・ブラジレイロの第13節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「コリンチャンス×ゴイアス」は、コリンチャンスが接戦を制した。

コリンチャンスは13分にコーナーキックから決定機を演出したが、ブラジル代表MFヘナット・アウグストのヘディングに合わせたホージェル・ゲージスのボレーシュートは高く浮いてしまう。それでもなお攻め続けて主導権を握ったコリンチャンスは31分、アジソンのシュートをキーパーがブロックして、セカンドボールをホージェル・ゲージスが左足でフィニッシュに持ち込んだところ、ボールはペナルティエリアでスライディングしたカイオの左手に接触。ゴイアスのジャイル・ベントゥーラ監督はピッチサイドに置かれた水入りペットボトルを蹴り上げてジャッジに苛立ったが判定は覆らず、前述のハンドで得たPKをブラジル代表DFファービオ・サントスが決めてコリンチャンスが先制した。

後半も主導権を譲らなかったコリンチャンスは、57分にグスターボ・マントゥアンが右足で上げたクロスがペナルティエリアで相手の右腕に当たるも、腕は胴体にくっついていたためハンドにはならず。この判定にクレームをつけたホージェル・ゲージスにイエローカードが出されて、試合は続行した。58分にはグスターボ・マントゥアンが左サイドからカットインして右足を振り抜いたが、ミドルシュートはクロスバーをかすめて枠に飛ばず。コリンチャンスは追加点こそ取れなかったが、前半のリードを守り抜いた。

勝ったコリンチャンスは2位をキープした一方、敗れたゴイアスは降格圏内の17位に転落した。

カンピオナート・ブラジレイロ 2022 第13節 (2022/06/19)
コリンチャンス 1-0 ゴイアス
カッシオ GK タデウ
ラファエル・ラモス
(ファギネル)
ジウ
(ホビソン・バンブー)
ハウー・グスターボ
ファービオ・サントス
DF マギーニョ
ダ・シウバ
イアン・ソウト
ファン・パブロ
(エウビス)
ビクトル・カンティージョ
(ジュリアーノ)
ドゥ・ケイロス
ヘナット・アウグスト
(シャビエル)
アジソン
グスターボ・マントゥアン
(ルーカス・ピトン)
MF アウレミール
(ルアン・ジアス)
カイオ
(フェリッピ・バストス)
ジエゴ
ビニシウス
ダダ・ベルモンチ
(ペドロ・ジュンケイラ)
ホージェル・ゲージス FW ペドロ・ハウー
(PK) ファービオ・サントス 33 ゴール
ホージェル・ゲージス イエロー
カード
カイオ
マギーニョ
ダ・シウバ
ペドロ・ジュンケイラ
ビットル・ペレイラ 監督 ジャイル・ベントゥーラ
主審: ブラウリオ・ダ・シウバ・マシャード
会場: ネオ・キミカ・アレーナ (サンパウロ)
2022.06.19

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

★コパ・ド・ブラジウの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第2弾もオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第2弾もオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。