Football Newsその他のニュース

南米各国とメキシコの代表メンバー最新情報 今月の国際親善試合で新星は台頭するか?

2022年のカタール大会まであと2ヵ月の今、南米各国代表およびメキシコ代表のメンバーを総ざらい
▲ W杯優勝候補の一角を担うブラジルとアルゼンチンは親善試合でどんな内容をみせるか(写真提供:Gazeta Esportiva / Olé )
11月21日開幕のFIFAワールドカップ・カタール大会まであと2ヵ月。今月下旬に行われる国際親善試合は、W杯出場国にとって最終調整に近い段階にある。当欄では、CONMEBOL(南米サッカー連盟)加盟10カ国の代表メンバーとメキシコ代表の代表メンバーを総ざらいする。

ブラジル代表(W杯グループG)
チッチ監督がワールドカップ優勝を見据えて選んだメンバーが名を連ねた。現状でベストメンバーかは定かでないが、おそらく同監督の方針に近しい顔ぶれ。同監督が兼ねてから気にかけているフラメンゴのペドロも招集された。初招集にはイタリアで活躍中のブレーメルとホージェル・イバーニェスが招集された。大一番を見据えて固定されがちな最終ラインに、どんな新しい風を吹き込むか。
【コンテンツページ】ブラジル代表

アルゼンチン代表(W杯グループC)
南米予選の終盤に選ばれていた顔ぶれが、ほぼ順当に名を連ねた。前線にはイタリアで活躍する選手が目立つ一方、中盤以下ではラ・リーガ(スペイン)で活躍する選手が増えている。エンソ・フェルナンデス、ティアゴ・アルマーダといった21歳の若手にも注目。
【コンテンツページ】アルゼンチン代表

ウルグアイ代表(W杯グループH)
「マエストロ」と称される名将オスカル・ワシントン・タバーレス前監督を解任して再起を図り、南米予選を3位通過したウルグアイ代表。エディンソン・カバーニら一部のベテランが外れたが、マヌエル・ウガルテ、ファクンド・ペリストリ、マルティン・サトリアーノなど20歳過ぎの若手の躍進にも期待が集まる。
【コンテンツページ】ウルグアイ代表

▲ ウルグアイとエクアドルも来たる本番に向けて準備に余念はない(写真提供:CONMEBOL / AFP )
エクアドル代表(W杯グループA)
バイロン・カスティージョの国籍詐称疑惑もあったが、無事に本大会出場をする予定のエクアドル。南米予選から大幅なメンバー変更はないが、アントニー・バレンシア、パトリックソン・デルガード、ニルソン・アングーロといった10代の若手をA代表に呼び寄せたアルファーロ監督の狙いは無視できない。
【コンテンツページ】エクアドル代表

ペルー代表
リカルド・ガレカ監督が去り、同胞のファン・レイノーソ監督に託されて4年後のワールドカップ出場を目指す。若手では、22歳マルコス・ロペス(フェイエノールト)と21歳ピエロ・キスペ(ウニベルシターリオ・デポルテス)の招集が、世代交代の足掛かりとなるか。
【コンテンツページ】ペルー代表

コロンビア代表
アルゼンチン人のネストル・ロレンソ監督に代わったことで、高齢化した同国代表の世代交代に期待が集まる。しかしながら依然としてベテラン頼み。10代にして招集されたヤセル・アスプリージャ(18歳)とジョン・ドゥラン(18歳)の台頭に期待が集まる。
【コンテンツページ】コロンビア代表

チリ代表
元パラグアイ代表監督のアルゼンチン人エドゥアルド・ベリッソ氏を招聘して、4年後のワールドカップ出場を目指す。まだまだベテラン頼みの人選ではあるが、ベルギー生まれのナイエル・メサトゥや、ジェイソン・ロハス、クレメンテ・モンテスなどを招集。ウニベルシダー・デ・チレからはダリオ・オソーリオ(18歳)ら若手を呼び寄せたことが、世代交代のきっかけになるか。
【コンテンツページ】チリ代表

パラグアイ代表
元ボカのギジェルモ・バロシュケロット監督による4年後のワールドカップ出場計画。ベテランを多少削り、18歳フリオ・エンシーソらを招集しているものの、大幅なメンバー変更とまではいっていない。
【コンテンツページ】パラグアイ代表

ボリビア代表
南米の国では、いわゆる“国内組”の比率が高い。U-20のサントス(ブラジル)に所属する10代の選手2名をA代表に招集しているほか、20代前半の若手も増えた印象で、アルゼンチン人監督による世代交代の意図が透けて見える。
【コンテンツページ】ボリビア代表

ベネズエラ代表
かつてアルゼンチン代表やコロンビア代表を指揮したホセ・ペケルマン監督は、積極的な世代交代を推進。29人中16人が25歳以下と、カタール大会の南米予選時よりは若返った。
【コンテンツページ】ベネズエラ代表

メキシコ代表(W杯グループC)
半数以上が国内組で占められたメンバー構成で、北中米カリブ海予選から大幅なメンバー変更はない。“タタ”(ヘラルド・マルティーノ監督)の考えるワールドカップメンバーはほぼ固まったか。
【コンテンツページ】メキシコ代表

ワールドカップ出場国の国際親善試合は日本時間で24日、「イラン vs ウルグアイ」戦から始まる。
2022.09.20

【コンテンツページ】FIFAワールドカップ2022 カタール大会

【コンテンツページ】FIFAワールドカップ 2022 カタール大会 南米予選

藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第2弾もオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第2弾もオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。