Campeonato Brasileiro Serie A 2021ブラジル全国選手権 1部 2021

フラメンゴが連勝で3位に浮上 パウメイラスは首位アトレチコ・ミネイロとの勝ち点差が7に拡大

カンピオナート・ブラジレイロ 2021 第20節 パウメイラス 1-3 フラメンゴ
▲ 試合前にヘナット・ガウーショ監督と笑顔で抱擁する元ブラジル代表DFダビ・ルイス(右)(写真提供:Gazeta Press)
9月11〜13日に各地で行われたカンピオナート・ブラジレイロの第20節。サンパウロ州の州都サンパウロで行われた「パウメイラス×フラメンゴ」は、ミシャエウの2ゴールなどでフラメンゴが勝利を収めた。

先日フラメンゴへの加入が正式に発表された元ブラジル代表DFダビ・ルイスが観戦に訪れ、試合前にはヘナット・ガウーショ監督の歓迎を受けるなど、戦力は充実一途のフラメンゴ。試合は、パウメイラスが9分にウェズレイのシュートで決定機を演出すると、14分に先制。左サイドでウェズレイがチリ代表DFマウリシオ・イスラをドリブルで引き連れながらペナルティエリア付近に達すると、ペダラーダを交えたドリブルでイスラとウルグアイ代表MFジョルジアン・デ・アラスカエータの間をすり抜けたウェズレイは、ペナルティエリアを進み右足でゴールへと流し込んだ。

だがフラメンゴはすぐに追いつく。16分、ブラジル代表FWペドロからのパスを右サイドで受けたブラジル代表MFエベルトン・ヒベイロが利き足でない右足でクロスを上げると、ファーサイドから駆け込んだミシャエウがフリーでヘディングシュートをゴールに叩き込んで、1-1 とした。

▲ この試合で2ゴールを決めたミシャエウ(写真提供:Lance!)
フラメンゴは40分にビチーニョが右足でミドルシュートを打ったが、キーパーの右手とポストをかすめたボールはわずかに枠を捕らえられず。同点でハーフタイムを迎えた。

後半、フラメンゴは56分にコーナーキックを得ると、ペドロがヘディングでゴールに沈めて逆転に成功。さらに80分にはミシャエウがドリブルで左サイドからペナルティエリアまで進むと、フェイントでマルコス・ホッシャを振り切り右足を振り抜いて勝利を決定づけた。

パウメイラスは後半のアディショナルタイムに、ウィリアン・アロンの左足を背後からスパイクの裏で踏みつけたゼ・ハファエウが、VARのオンフィールドレビューを経てカードの色を黄色から赤に変えられ、2点差を縮めることはできなかった。

連勝したフラメンゴは、消化試合数が3も少ないながら3位に浮上。一方敗れたパウメイラスは、首位アトレチコ・ミネイロとの勝ち点差が7に広がった。

カンピオナート・ブラジレイロ 2021 第20節 (2021/09/12)
パウメイラス 1-3 フラメンゴ
ウェベルトン GK ジエゴ・アウベス
マルコス・ホッシャ
ルアン
グスターボ・ゴメス
ホアキン・ピケレス
(ウィリアン)
DF マウリシオ・イスラ
(マテウジーニョ)
グスターボ・エンリーキ
ブルーノ・ビアーナ
ハモン
ダニーロ
(パトリッキ・ジ・パウラ)
ゼ・ハファエウ
ハファエウ・ベイガ
(グスターボ・スカルパ)
MF ウィリアン・アロン
アンドレアス・ペレイラ
(ゴメス)
ジョルジアン・デ・アラスカエータ
(ビチーニョ)
エベルトン・ヒベイロ
(チアゴ・マイア)
ホニ
(ルイス・アドリアーノ)
ウェズレイ
(ブレーノ・ロペス)
ドゥドゥ
FW ミシャエウ
ペドロ
(ホジネイ)
ウェズレイ 14 ゴール 16 ミシャエウ
56 ペドロ
80 ミシャエウ
イエロー
カード
ペドロ
ビチーニョ
ゼ・ハファエウ レッド
カード
アベル・フェレイラ 監督 ヘナット・ガウーショ
主審: ウィウトン・ペレイラ・サンパイオ
会場: アリアンツ・パルキ (サンパウロ)
2021.09.12

★カンピオナート・ブラジレイロの試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。