Campeonato Brasileiro Serie A 2021ブラジル全国選手権 1部 2021

サントスが点差以上の内容で勝利 降格が決まっているシャペコエンセを退けて降格圏から遠ざかる

カンピオナート・ブラジレイロ 2021 第33節 サントス 2-0 シャペコエンセ
▲ 26分に先制のPKを決めたマリーニョ(下)に背後から飛び乗って喜ぶフェリッピ・ジョナタン(写真提供:Lance!)
11月16〜18日に各地で行われたカンピオナート・ブラジレイロの第33節。サンパウロ州のサントスで行われた「サントス×シャペコエンセ」は、サントスが勝利を収めた。

試合は、サントスが序盤からボールを支配して攻め込み、シャペコエンセは堅守速攻の戦術で応戦。サントスは22分にペナルティエリアでくさびになったマリーニョが背後からのチャージで倒れると、主審はVARチェックも踏まえてサントスにPKを与えた。このPKをマリーニョが決めて、サントスに先制点をもたらした。

シャペコエンセはマイキが38分と45分にミドルシュートを放つも、どちらもキーパーのファインセーブによってゴールを阻まれた。

後半、シャペコエンセは前線の2人を入れ替えるなど早めの選手交代に出たが、試合の流れは変えられず。最後まで主導権を握ったサントスは、83分に右サイドを崩して最後はマルコス・ギリェルミがグラウンダーのクロスに左足で合わせて、ゴールネットを揺らした。

終了間際はシャペコエンセが何度か決定機を演出したが、89分にマルキーニョが打った左足でのミドルシュートは、キーパーに左手で弾き出されてしまう。一方のサントスは、92分にペナルティエリアでボールを奪い取ったマルコス・ギリェルミが、すかさずシュートを打ってクロスバーに当てるなど3点目を狙い最後まで戦い抜いた。

勝ったサントスは11位に浮上して、降格圏から遠ざかった。敗れたシャペコエンセは、すでにセリエB(2部)降格が決まっている。

カンピオナート・ブラジレイロ 2021 第33節 (2021/11/17)
サントス 2-0 シャペコエンセ
ジョアン・パウロ GK ジョアン・パウロ
パラ
(ワギネル・レオナルド)
ルイス・フェリッピ
ダニーロ・ボーザ
DF エゼキエウ
ラエルシオ
ジョルダン
ブザネーロ
(マルキーニョ)
カマーショ
(ガブリエウ・ピラーニ)
ビニシウス・ザノセーロ
マジソン
(モライス)
フェリッピ・ジョナタン
MF モイゼス・ヒベイロ
(アラン・サントス)
アンデルソン・レイチ
デネル
(リーマ)
マリーニョ
(アンジェロ・ガブリエウ)
マルコス・ギリェルミ
ジエゴ・タルデッリ
(ハニエウ)
FW マイキ
(ブルーノ・シウバ)
エンリーキ・アウメイダ
カイオ・ヌーニス
(ジェウバニオ)
(PK) マリーニョ 26
マルコス・ギリェルミ 83
ゴール
アンジェロ・ガブリエウ イエロー
カード
ブザネーロ
ジョルダン
ファービオ・カリーリ 監督 フェリッピ・エンドレス
主審: パウロ・セーザル・ザノベーリ・ダ・シウバ
会場: エスタジオ・ビラ・ベウミーロ (サントス)
2021.11.17
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第2弾もオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第2弾もオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。