FIFA World Cup 2018FIFAワールドカップ 2018 ロシア大会 南米予選

ベネズエラは連携ミスにより自滅 ラモン・ディアス率いるパラグアイが接戦を制す

FIFAワールドカップ南米予選 第1節 ベネズエラ 0-1 パラグアイ
▲ デルリス・ゴンサーレス(10番)は終盤に相手のミスを逃さず値千金のゴールを決めた
2018年ロシア大会の出場権を争うワールドカップ南米予選は、2015年10月8日に第1節が各地で行われた。ベネズエラのカチャマイで行われた「ベネズエラ×パラグアイ」は、終盤に先制したパラグアイが敵地で勝ち点3を獲得した。

悲願のW杯初出場を目指しているベネズエラは前半相手より優位に試合を進めたが、5本のシュートはいずれもゴールに至らなかった。

0-0 で迎えた後半も続いた膠着状態が解かれたのは、85分のことだった。相手のロングフィードがバウンドすると、キーパーはボールの軌道を見て右へ移動。ところがその直前でオスワルド・ビスカロンドが胸で出したバックパスは、キーパーの左側にこぼれた。キーパーは慌ててボールを追いかけたが、デルリス・ゴンサーレスが先にボールに追いついて無人のゴールへ流し込んだ。パラグアイの決勝点は、相手の連携ミスによるものだった。

FIFAワールドカップ南米予選 第1節 (2015/10/08)
ベネズエラ 0-1 パラグアイ
アライン・バローハ GK アントニー・ドミンゴ・シルバ
ロベルト・ロサーレス
フランクリン・ルセーナ
オスワルド・ビスカロンド
ガブリエル・シチェーロ
DF ブルーノ・バルデス
パブロ・アギラル
パウロ・ダ・シルバ
ミゲル・サムーディオ
ルイス・セイハス
トマス・リンコン
セサル・ゴンサーレス
(アレハンドロ・ゲーラ)
ジェフレン・スアーレス
(ジョン・ハイロ・ムリージョ)
MF ネストル・オルティゴサ
リチャール・オルティス
(ビクトル・カセレス)
エドガル・ベニーテス
デルリス・ゴンサーレス
サロモン・ロンドン
ファン・マヌエル・ファルコン
(ジョセフ・マルティネス)
FW フェデリコ・サンタンデール
(ラウール・ボバディージャ)
ルーカス・バリオス
(ホナタン・ファブロ)
ゴール 85 デルリス・ゴンサーレス
フランクリン・ルセーナ
サロモン・ロンドン
イエロー
カード
リチャール・オルティス
ノエル・サンビセンテ 監督 ラモン・ディアス
主審: ホセ・ブイトラーゴ (コロンビア)
会場: エスタディオ・ポリデポルティーボ (カチャマイ)
2015.10.08

★ワールドカップ南米予選の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。