Copa América 2021コパ・アメリカ 2021

ネイマールの希望はアルゼンチンとの決勝 その一方で準決勝のチリ人主審を批判 「敬意を欠いている」

アルゼンチンとの決勝戦を願うブラジル代表FWネイマールがチリ人主審を批判 ペルー代表監督らも主審批判に同調
▲ 決勝でアルゼンチンと対戦したいと述べたブラジル代表FWネイマール (写真提供:TyC Sports)
ブラジル代表FWネイマールは、決勝戦の相手にアルゼンチンを希望している。

「アルゼンチンと決勝で戦いたい。だから明日はアルゼンチンを応援している。友達(メッシ、ディ・マリア、レアンドロ・パレーデス)がいるし、そして優勝するのはブラジルだ(笑)

準決勝でアシストしたネイマールは、ゴールを決めたルーカス・パケターのパフォーマンスを称賛。

「パケターは素晴らしい選手で、試合を重ねるごとに成長してきた。今やセレソンに欠かせない、とても重要な選手になっていることを証明している。彼がいることに満足しているし、このようにセレソンで素晴らしい選手と知り合えるのは、いつもプラスだよ」

その一方で、ネイマールは準決勝の笛を吹いたチリ人主審のロベルト・トバル氏に対しては、苦言を呈した。

「主審の今日の仕事は許容できない。彼の話し方や見た目、ピッチでの選手への発言は、すべて敬意を欠いている。キックオフ直前に少し話したが、彼は非常に傲慢だった。これは異口同音で、我々(ブラジル代表)だけでなく対戦相手(ペルー代表)の口からも主審への文句が出るのは、普通ではないと思う。彼がジャッジでミスをしたのは、試合中の傲慢さから出たものだ。私が思うに…彼はコパ・アメリカの準決勝で主審を務める器ではない」

ネイマールの主審批判については、ペルー代表のリカルド・ガレカ監督も同調している。

「誰もがミスを犯す可能性があるから、私はレフェリーに対してどうこう言うつもりはない。しかし、選手への態度や言動はいただけない。主審は本来、選手を落ち着かせる役目も負っているのに、彼は選手をひどく扱う目的でピッチにいた。サッカーでは、審判団が常に冷静で、選手を尊重するように私は要求する。このことについては、必要があればCONMEBOLに直接言う」
2021.07.05

★コパ・アメリカ 2021 ブラジル大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ 2019 ブラジル大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ・センテナリオ 2016 U.S.A.大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ 2015 チリ大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第1弾はオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第1弾はオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。