Liga Betplay Dimayor - Torneo Apertura 2021-IIコロンビア1部リーグ 2021 後期

2022年は前後期の2ステージ制を廃止か 1ステージ制への導入に対し異なる意見が飛び交う

2022年のコロンビア1部リーグのレギュレーションについて
▲ コロンビアでは2022年のレギュレーションについて議論が進められている(写真提供:FutbolRed)
コロンビアのトップリーグである Liga Betplay Dimayor は2021年シーズンが現在開催中だが、早くも2022年のレギュレーションについて議論が進められている。翌年は、前後期の2ステージ制を廃止する方向で調整されているというが、各クラブからは様々な声が挙がっている。

コロンビアのトップリーグは、2001年までは前期と後期で分けない1ステージ制で運営されていたが、2002年からは2ステージ制を導入。コロナ禍に見舞われた2020年のみ総当たりの1ステージ制となったが、現在開催中の2021年は2019年以前と同様に前期と後期に分けて開催されている。

そんな同国のトップリーグについて、2022年からは年間を通したホーム&アウェイ、つまり日本のJリーグと似たようなレギュレーションに変更しようという案が出ている。

ESPNのジャーナリスト、ジュリアン・カペラ氏が明らかにしたところでは、2月頃に開幕して11月頃に閉幕する形にして、年間の勝ち点で優勝チームを決定するプランが浮上。まさにJ1、J2、J3で施行されているのと同じレギュレーションで開催しようというものだが、中には現行の「上位8チームによる決勝トーナメントを残そう」とする意見もあって、全会一致というわけではない。

こうした提案が出た背景に、リーグ戦は原則週末にやろうという考えがある。平日は国際大会(リベルタドーレスなど)やコパ・コロンビア(国内カップ戦)などが行われることが多いため、選手への負担を考慮してのものとみられる。

一方で、「カレンダーを欧州に倣おう」と主張するクラブもあり、仮にそうする場合は2022年は上半期だけ独立したリーグ戦を行った上で、7月頃から欧州のカレンダーに沿った越年制で開幕することになるが、このプランについても異論反論があるという。

今年も残り2ヵ月ほどとなり、この議論は引き続き進められるとしている。

2021.10.26

★コロンビア1部リーグ 2021 後期の試合結果、順位表、得点ランキングなどはこちら。

藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
藤坂ガルシア千鶴著 ディエゴを探して Amazon/全国書店にて好評発売中!(Kindle版あり)
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」第2弾 販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第1弾はオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
GoleadorとGoleadorが手を組んだ!第1弾はオリジナルデザインTシャツ 好評発売中!
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の編集長が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。