Copa América 2021コパ・アメリカ 2021

アルゼンチン開催の撤回から24時間以内に決まった急転直下の発表 2021年大会の開催国はブラジル

CONMEBOL(南米サッカー連盟)が2021年のコパ・アメリカ開催国を発表
CONMEBOL(南米サッカー連盟)は31日、コパ・アメリカ 2021 の開催国をブラジルに決定したと発表した。

30日のアルゼンチン開催の撤回から、急転直下の発表だ。代替開催国については、コロンビアの開催権剥奪が決まったときから複数の国が立候補していて、チリ、エクアドル、ベネズエラなどが挙がっていた。だが、主催するCONMEBOLが決めた開催国は、ブラジルだった。

決定に際し、CONMEBOLはブラジルでの開催に理解と協力を示してくれたジャイル・ボウソナーロ大統領やCBF(ブラジルサッカー連盟)に向けて感謝のメッセージも発信している。

ブラジルは2019年大会の開催国でもあり、本日の発表通りなら2大会連続で開催国となる。

開催都市やスケジュールなど詳細について、CONMEBOLは数時間以内に追って発表するとしている。
2021.05.31

★コパ・アメリカ 2021 ブラジル大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ 2019 ブラジル大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ・センテナリオ 2016 U.S.A.大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

★コパ・アメリカ 2015 チリ大会の順位表や結果などをチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。