Recopa Sudamericana 2016レコパ・スダメリカーナ 2016

約6千万円を賭けた国際タイトル ボゴタで行われた初戦は互いにチャンスを生かせず引き分け

レコパ・スダメリカーナ 2016 1st.Leg インデペンディエンテ・サンタフェ 0-0 リーベル・プレート
▲ ボールを奪い合うレオナルド・ポンシオ(左)、ミルトン・カスコ(中央)とオマール・ペレス(右)
前年のリベルタドーレス王者とスダメリカーナ王者とが対戦する「レコパ・スダメリカーナ」は、8月18日に 1st.Leg が行われた。コロンビアの首都ボゴタで行われた「インデペンディエンテ・サンタフェ×リーベル・プレート」は、スコアレスドローに終わった。

敵地に乗り込んだリーベルは17分にアンドレス・ダレッサンドロとの連携からセバスティアン・ドリウッシが右足でミドルシュートを放ったが、枠を捕らえたボールはキーパーの好守によって阻まれた。21分にはショートパスで中央を崩した末にルーカス・アラーリオが左足を振り抜いたが、シュートはキーパーが両手で弾き返した。

一方インデペンディエンテ・サンタフェは29分、右サイドからオマール・ペレスが上げたフリーキックがゴール前でキーパーのファンブルを誘うと、ダイロン・モスケーラがこぼれ球に反応。だが右足で放たれたボレーシュートはレオナルド・ポンシオがゴールライン上で身を挺して弾き返して、サンタフェは先制の絶好機を逸した。

後半はインデペンディエンテ・サンタフェが立ち上がりから人数をかけて攻め込んだが、何度か作った決定機も相手守護神の牙城を崩しきれない。66分にはオラシオ・サラベリが右足でフリーキックを放ったが、壁を越えたボールはポストをかすめてピッチの外へ流れていった。

初戦がスコアレスドローに終わったことで、タイトルの行方はブエノスアイレスで行われる次週に持ち越しとなった。今年のレコパでは、優勝チームに60万ドル(日本円で約6千万円)の賞金が付与される。約6千万円を賭けた戦いは、次週熾烈を極めそうだ。

レコパ・スダメリカーナ 2016 1st.Leg (2016/08/18)
インデペンディエンテ・サンタフェ
(コロンビア)
0-0 リーベル・プレート
(アルゼンチン)
ロビンソン・サパータ GK アウグスト・バタージャ
カルロス・アルボレーダ
オラシオ・サラベリ
ウィリアン・テシージョ
ダイロン・モスケーラ
DF ホルヘ・モレイラ
ジョナタン・マイダーナ
アルトゥーロ・ミーナ
ミルトン・カスコ
()
ジェイソン・ゴルディージョ
ファン・ダニエル・ロア
クリスティアン・ボルハ
(ホアオ・ロドリゲス)
オマール・ペレス
(ファン・マヌエル・ファルコン)
MF レオナルド・ポンシオ
イグナシオ・フェルナンデス
アンドレス・ダレッサンドロ
(ロドリーゴ・モーラ)
ゴンサーロ・マルティネス
ウンベルト・オソーリオ
(ケビン・サラーサル)
ジョナタン・ゴメス
FW セバスティアン・ドリウッシ
(トマス・アンドラーデ)
ルーカス・アラーリオ
(イバン・アロンソ)
  ゴール  
ジェイソン・ゴルディージョ
ダイロン・モスケーラ
イエロー
カード
アルトゥーロ・ミーナ
ジョナタン・マイダーナ
グスターボ・コスタス 監督 マルセーロ・ガジャルド
主審: ウィウトン・ペレイラ・サンパイオ (ブラジル)
会場: エスタディオ・ネメシオ・カマーチョ (ボゴタ)
2016.08.18

★最新ニュースの一覧をチェックしたい方はこちら。

サッカーを愛するすべての人へ!世界の試合速報をリアルタイムに発信中。
Flashscore.co.jp
▼ 最新ニューストピックス
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。
Goleador の管理人が作ったLINEスタンプ「馬〜くん」販売中! LINEをご利用の皆様は是非ご購入ください。

twitter  公式アカウント (@amarelo2004)

お問い合わせ

サイトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。